カテゴリー「温泉」の12件の投稿

2009年11月21日 (土)

ほったらかし温泉

富士山中腹の駐車場に一晩中寝転んで体がすっかり冷えてしまったので、山梨市にあるほったらかし温泉に寄って体を温めてきました。

ほったらかし温泉

ここのうりはなんと言っても景色。右側に富士山を望み眼下に甲府盆地を見下ろす。しかも視界を遮る柱どころか屋根もないので、眺望は最高です。下の写真は入湯してきた「あっちの湯」の入口上から見た景色です。お風呂はこの建物の奥にあります。

ほったらかし温泉

平日の8時過ぎという時間だったため、自分たち以外には3人ほどしかお客さんがいなくて、とてものんびり過ごすことができました。

見た感じ、高い位置には照明がなかったので機会があれば今度は夜に行って、星と夜景をじっくり堪能してみたいなと思います。

とはいえ、だいぶ人気の場所のようで230台分の駐車場がありましたがどう考えても収容能力オーバー...今回のように空いている時間を狙っていかないとのんびり浸かることができなそうな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

とうもろこし街道と花咲の湯

丸沼自然遊歩道で体力を使い尽くしてしまったので、帰り道で腹ごしらえと汗を流してきました。

丸沼から沼田に向かう国道120号の片品近辺はとうもろこし街道とよばれ道の両側でたくさんの焼きとうもろこしを売っています。

今回は沼田に向かって左側にある「どんぐり」というところで焼きとうもろこしを頂いて来ました。

DSC00478

写真見てるとまた食べたくなってきちゃいますね(笑)

この写真を撮ったときにとうもろこしを焼いているだんなさんに向かって奥さんが「写真撮られて照れてるよ」「手しか写してないって」とからかってました。せっかくだから顔入りで撮ってくれば良かったなと後で後悔。

腹ごしらえの後は温泉!ということで、つづいて花咲の湯へ。

DSC00479

さすが連休中と言うことで駐車場いっぱいの大混雑でした。ここの御風呂は露天風呂から見える景色と花がとても綺麗で、ちょうどこのときは浴槽のすぐ横にコスモスが咲いていて湯船から見上げると青空にコスモスがとても映えていました。お風呂じゃなかったら間違いなく撮影するんですけどね...

ここにくると景色に見とれているため普段の倍くらいの時間浸かっては上がり浸かっては上がりを繰り返してのんびり過ごしました。

お風呂から上がった後、ちょうど開催されていた版画家の小暮真望さんの展示会を見てきました。

Scan10002

尾瀬をテーマにした沢山の作品はどれもとても素敵で個人的には特に爽やかな色の使い方が印象的でした。

そんな感じで心も体もリフレッシュできた秋の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月14日 (金)

碓氷峠の森公園交流館「峠の湯」

ライブイマージュ3か目のプラスワンは何処に行こうか色々考えたんですが、出発時間が午後になってしまったことと暑くて汗をたくさんかいていたので、碓氷峠にある天然温泉「峠の湯」に行ってきました。

DSC00407

実はこの場所、横川から続いているアプトの道の途中にあるため、何回か建物の裏手は通っているんですが、あいにくアプトの道の中間点のため、ウォーキングでなかなか寄りづらく、お風呂に入るのは今回が初めてです。

DSC00411

上の写真は2階から裏手を撮影したものですが、手前にある白っぽい道がアプトの道、手前側の線路が横川と峠の湯を結ぶトロッコ列車の線路、奥の線路が廃止になった信越本線の線路です。

泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉と書いてありましたが、入った感想としては普通の温泉という感じでした。もっとも、色かにおいがない温泉はわたし的には全部普通の温泉なので全然参考にならない感想ですが...

どちらかというと内湯や露天風呂から見える妙義山が印象に残りました。さすがに写真は撮れなかったのでパンフレットからスキャン。

Scan10119

この写真だとよく分かりませんが妙義山は結構ギザギザした山並みなので、それを見ながらの温泉はなかなか気持ちよかったです。

お風呂の後は、コンサート前の腹ごしらえと言うことで名物を2つ注文。

DSC00412

横川名物かまめしと下仁田名物みそおでんです。どちらも食べるのが久しぶりだったのでおいしく頂いてきました。碓氷峠を通る時は是非食べてみてください。

そんな感じでお腹いっぱいになりながら、碓氷峠を駆け上がって軽井沢へ向かっていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月)

たんばらラベンダーパーク

日曜の午前中に乗馬クラブに行った後、午後からたんばらラベンダーパークまでドライブに出掛けてきました。

IMG_0785

ここはホームページに書かれている話では関東一のラベンダー畑ということのようで沼田ICを降りてから現地までちょっと渋滞気味になっていました。

そもそもなんでラベンダー?かといいますと、学生時代に北海道にドライブに行ったときに富良野でラベンダー畑を見たかったんですけどあいにくラベンダーの時期に行くことができず、それ以来「いつかラベンダー畑を見に行きたい」と思っていたからなんです。

IMG_0787

場内に入るとゲレンデ上にラベンダーやいろいろな花が植えてありました。最初登りはリフトで、って思ったんですけどウォーキング代わりにってことで歩いて登ることにしました。案内板によると約20分でメインのラベンダー畑に着くとのことです。

当然ながら道はひたすら上り坂、時間はともかく予想以上に体力が必要でした。途中何枚か写真を撮りつつ進みます。

IMG_0802

上まで歩くとちょうどモデルさんの撮影会をやってました。せっかくなので一枚撮ってみましたが、全然センスのない写真に...人物写真ってこのカメラで初めてだもんなぁ。しかも、よくみるとラベンダーないじゃん(笑)

IMG_0798

で、その後はいよいよラベンダー畑の散策です。

IMG_0799

IMG_0805

IMG_0815

いまは早咲きの品種が満開で中咲きの品種は咲き始めらしいのでたぶん、今週から来週にかけてがいちばんの見頃かなと思います。

最後はラベンダーソフトクリームを食べて、クールダウン。

DSCF1272

それでも、だいぶ汗をかいてしまったのでナビで近くの温泉を探してみたところ、桜川温泉ふじやまの湯というところが見つかったのでそちらに直行。

DSCF1273

やっぱり、群馬の山の方に出掛けたら温泉ですよね~

という感じで、久しぶりのひとりドライブを楽しんできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

ならまた湖 レイクカヌー

先週の日曜日に去年からの念願だったレイクカヌーに乗りにならまた湖まで出掛けてきました。今回は会社の後輩を引き連れ2人での体験ツアーです。

DSCF1164

今回、お世話になったのは水上にあるアンクルベアーという会社、カヌーの他、ラフティングやMTBなどの体験ツアーも行っているところです。

ツアーガイドをしていただいたのはスタッフ紹介のカヌー&カヤックガイドに写真が載っているモトヒロさん(自称もっくん)、アバウトな説明で参加者みんなからつっこみを入れられてました。

今回、参加したツアーはランチ付きの1日コースだったんですが、こちらは参加者は自分たち2名のみ、そのほか9名のグループが午前コースに参加と言うことで、まずは11名での体験となりました。

今回体験で使用したカヌーは↓、シングルタイプのカヌーです。このほか2人乗りのものやカナディアンカヌーも用意されていて、9人組の方の中には2人乗りに乗っている方もいました。

DSCF1170

ちなみに装備はこんな感じ↓なぜか他の人に比べてライフジャケットが小さく見えてしまうのが泣けるとこです...後ろでサングラスをかけて歩いているのがもっくんです。

DSCF1168

最初にカヌーの説明とパドルの使い方の説明を10分くらい受けました。なんとなくカヌーがひっくり返ったときに元に戻すにはとか細かい話があるのかなと思っていたんですが、もっくんのアバウトな説明で終了(汗)、ひっくり返ったときの話を今してもパニクって忘れてるということで、そのとき説明しますと言うことでした...アバウトすぎる(笑)

湖上での様子はこんな感じ↓、見た目より結構安定していて5分も乗っていればそれなりに気持ちよく楽しむことができると思います。

DSCF1174

午前中は湖の対岸の入江まで移動、往復を含めて1時間半ほどでキャンプ場へ戻ってきました。

ここで午前コースの皆さんとはお別れ、9人組の方は東京の会社の同僚グループ(30代くらい?)で途中水を掛け合ったりしてとても楽しんでいらっしゃいました。もっくんの話によると前日ラフティングを楽しんで、パラグライダー体験の予定だったんですが悪天候で急遽カヌー体験に切り替えられたと言うことでした。

さて、午前コースが終了してもっくんを含めて3人でお昼ということでキャンプ場の炊事場に移動、天気が良ければカヌーで移動して上陸した先でのランチなんですが、あいにく雨が降りそうな雲行きのため屋根の下でのお昼となりました。

お昼ですがダッチオーブンでつくったなすとキノコのガーリックランチです。

DSCF1199

ここでももっくんのアバウトトークにハラハラしながら、できあがりを待っていたんですが、無事完成しあたたかいご飯を食べることができました(笑)とってもおいしかったですよ~。

食休みのあとは3人で午後コースに出発、午後のコースは午前中と趣向を変えてならまた湖の上流側を探検です。

DSCF1201

上流にはところどころに湖に流れ込む川があり、その中で滝になっている(可能性のある)場所を巡っていきました。

上流側に進むとこんな感じ↓でだいぶ雰囲気が変わってきます。DSCF1209

進んだ先にはこんな感じのちっちゃな滝がいくつかあり、雪解け水が流れてきていました。写真の場所で利根川の源流の水を飲んでみようと言うことで落ちてくる水をすくって飲んだりもできました。DSCF1213

そんな感じで午後も約1時間半、午前とあわせて約3時間のカヌー体験となりました。

終了後、もっくんと話をしたんですがカヌー体験で来られる方の中にはキャンプと合わせて、と言う方もいるということなので先日の記事で触れたアウトドア計画、進めてみようかなと企んでます。

とりあえず、カヌーについてはまた夏か秋に誰かを誘ってやってみるつもりです。一日コースだと運動していない人には結構きそうなので半日コースあたりで興味のある人でも探してみようと思います。

解散後、途中の谷川温泉湯テルメ谷川でのんびり1時間ほど露天風呂に浸かって6時半頃に高崎に戻ってきました。

 DSCF1222

そんな感じの日帰りカヌーツアー、食事もついて8,000円でしたが十分楽しむことができました。オススメですよ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

上増田温泉 砦の湯

カラオケで歌いまくった後ですが温泉の新規開拓にいってきました。

P1010474

松井田にある「砦の湯」という温泉です。家から車で45分くらいの場所なんですが教えてもらうまで存在すら全く知りませんでした。

泉質はちょっとヌルヌル系でにおいはあんまり感じませんでした。ちょうど到着したのが日没後の午後6時頃だったこともあり、露天風呂で一緒に行ったヨコGさんと星の話になりました。露天風呂から見える星は照明の関係で1等星(照明を手で隠すと2等星くらい)だったんですが、冬の南の空は一等星がいっぱいあるためオリオン座や冬の大三角を見ながら風呂につかることができました。また、ここの露天風呂はあんまり湯温が高くない(ぬるい)ので長くつかることができたため、気がつけば1時間半近くも風呂から空を眺め続けてしまってました。今日は食べられなかったんですけど魚料理がおいしいらしいのでまた今度のんびりしたいときに来てみようかなと思います。

風呂に入りながら「これで照明がなければ良いんだけどなぁ」とか話してて、探せばそんな宿があるんじゃないかと言うことで帰ってきて検索、キーワードは「星 露天風呂 貸切」。で、見つけたのが清里にあるスケッチブックというペンション。

好きな音楽を聴きながら満天の星を見る貸切露天風呂。目を見張る天体観測機器。」「カノープスが部屋からも見えるペンション」...

うわ、これはやばい。なんかいまの自分にとって究極な宿...ものすごく行ってみたい。加賀谷玲のCDを流しながら露天風呂で星見...うわぁ...うわぁ...

決めた!行く、絶対行く。だれか道連れにして絶対行ってやる(笑)

とりあえず今年の目標一個追加です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

久しぶりに日帰り温泉へ

この書き込みしようとして気がついたんですが、実はこの記事がうちのブログの記念すべき100投稿目だったりします。記念すべきと行っても別になにをするってこともないんですが、日記代わりとはいえよくぞネタ切れせず続けられたなぁと心の中で自画自賛中です(笑)

さて本題。

実は今日は乗馬クラブが終わった後、片付けないといけない仕事がありそのまま夜まで会社で仕事をしていました。

なんやかんや仕事をしていて気がつけば10時...だいぶ肩がこっていたので久しぶりに近くにある日帰り温泉湯都里に行ってきました。

Dscf0702

ここは会社から車で5分くらいの近くにあるのでたまーに仕事帰りにくるんですが、ここのところそんなひどい肩こりもなかったので半年以上ぶりにの入浴です。

脱衣場で星を見ながら露天風呂には入れるかなとか期待していたんですが、よく考えれば今日は薄曇り、月以外は何も見えませんでした。残念...

ちなみにこの温泉、乗馬クラブからもすぐ近くにあるのでタイアップでこんなものがあるみたいです。

-----

乗馬の後は温泉でゆったり!乗馬+温泉セット

騎乗券+500円(税込)で、天然温泉≪湯都里≫がご利用いただけます。
  • 同伴の方も入浴料10%OFFとなります
  • 1鞍につき1枚の入湯券とさせていただきます

-----

う~、乗馬+仕事+温泉なのが悲しい...(泣)

ちなみに湯都里の入浴料は結構高くて平日は830円、休日は980円もするので500円で入浴できるというのは結構魅力的です。

きっとまた行くだろうから、今度レッスンに行ったときにでも何枚か買っておこうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

パラグライダー体験してきました(体験コース編)

パラグライダー体験その2、体験飛行編です。

タンデム飛行の後、着陸場の斜面を利用して午前3本、午後4本(たぶん)の体験飛行を行いました。体験飛行ではパラグライダーを自分で操作(といってもブレーキかけるくらいですが)して数メートルから10メートル程度の距離を飛行しました。こんな感じのレッスンです。

DSCF0559 DSCF0561 

体重の重めな私はちょっと大きめなパラシュートを使用したせいか何回かはそこそこ浮き上がることができました。もっとも着地が成功したのは最後の一回だけであとは全部orz状態でしたが(笑)

最後に参加者(9人)で集合写真を撮影して終了となりました。帰ってきてからスクールのブログみたら、思いっきり顔でてました(汗)こんなことなら、ポーズくらいちゃんとしておけば良かった...

スクール終了後はちょっと猿ヶ京温泉まで足をのばしてまんてん星の湯で体の疲れを癒しました。

DSCF0573 露天風呂が気温、湯温ともにちょうどよく1時間ほどまったりと疲れを癒して帰路につきました。

最後にパラグライダー体験の感想を...

タンデム飛行、体験飛行のち実際に体験するまではタンデム飛行の方が印象に残るかなと思っていたんですが、やはり自分でパラグライダーを操作する(出来てない気もしますが...)体験飛行の方が楽しむことが出来ました。本格的にはじめるにはやはり結構な出費がかかるようなので、もう一回体験飛行の一日コースを受けるか、計4日間のライセンスコースを受けるかどちらかに再度挑戦してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

くらぶち相間川温泉(8/13)

 image
野辺山高原から戻った後、5時間ほど休んでから中学時代の友人3人とまったり話し込んでいたんですが夕方になってどこかに出かけようということになり近くの温泉に行くことになりました。

で、思いついたのがくらぶちの相間川温泉です。

ここは以前ヨコGさんに教えてもらったところで、近くで温泉っぽさが味わえるところなので小ドライブで出かけるときにちょこちょこ利用しているところです。倉渕が高崎市に合併したためなんと310円で入浴できます。

そんなに遠いところではないのでみんな知ってるかと思ったんですけど、知名度0...実は自分って結構温泉通(といっても半分以上受け売りですが...)なのかも

温泉の後、高崎のステーキ宮で2日連続のステーキを食べてお開きになりました。

明日からダイエットしないとやばいかも...(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

ふたたび諏訪湖(8/11)

最近歩きに出かけていなかったせいか無性に歩きたくなり、諏訪湖にまた行ってきました。ホントは15日の花火大会にあわせて行ってみようかなと思っていたんですが、混み方が半端じゃないらしいので急遽11日に行くことにしました。

DSCF0501

今回の諏訪湖一周はなんと一人じゃありません!といっても会社の後輩(男)と2人なので全然ラブラブな展開じゃないんですけどね(笑)

で、今回歩いてみて感じたことですが

1.夏は日差しが強い(笑)

当たり前ですが6月に歩いたときより焼けました。帽子をかぶってはいたんで顔はそんなでもなかったんですけど、首が猛烈に焼けて真っ赤でした。まぁ、体質的に赤いまま焼けずに元に戻っていってしまうんですけどね...人並みに全身焼いてみたいなぁ。

2.一緒にある人とがいると歩いている時間が短く感じる

これも当たり前ですが気がつけば一周してました(笑)まぁ、会社の話で盛り上がっていたってのも大きいですけど。普段ウォーキングしていてひとりの人が少ない(ほとんどいない)理由が分かった気がします...

ウォーキング終了後は近くの岡谷温泉ロマネットという日帰り温泉施設に行きました。

image
写真のようにローマ風?のお風呂だったんですが湯舟の底に丸石が敷き詰められていて歩くととても気持ちよかったです。諏訪湖歩きの時にはここで休憩に決定かな。

最後は腹ごしらえと言うことで伊勢崎まで戻って後輩のお薦めのラーメン屋「常勝軒」に行ってきました。つけめんメインのお店ということで、つけめんをいただいてきたんですが実はつけめんって今まで食べたことがなかったので感想を聞かれても比較不能...美味しかったのは美味しかったんですけどね。これからあちこち行ってみて比べてみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧