« シエナ・ウインド・オーケストラ 伊勢崎公演 | トップページ | 原信夫とシャープス&フラッツ ファイナルコンサート2008-2009 »

2009年6月11日 (木)

KAGAYAファンタジー

7月になるとはくちょう座のアルビレオが夜半前でも撮影しやすい高さに上がってきて、ぐんま天文台の利用時間でも撮影できるようになってくるので、そろそろ予約日を決めようと久しぶりにステラナビゲータを起動してみました。

sterra

ステラナビゲータというのはいわゆる天文シミュレータソフトというものである時刻の星の位置や星に関する情報を調べたりすることができるソフトです。

このソフト、星座絵を表示することができるんですが標準の画像だとあまりロマンチックなイメージがわかなそうな絵が出てきます。

kagaya2

これはみずがめ座ですが、正直これで「美少年ガニメデス」と言われてもイメージがあんまりふくらみません。ちなみに世の中のプラネタリウムで出てくる星座絵もこんな感じだったりします。

で、このステラナビゲータ、標準の星座絵とは別にこんなオプションソフトがあったりします。

image

コレを使うと、星座絵を以前の記事で紹介した銀河鉄道の夜の作者、KAGAYAさんの描いたものに切り替えることができるというシロモノです。

試しに上のみずがめ座を同じように表示してみたものがこちら。

kagaya

ぜんぜん、イメージが変わってきます。実際のみずがめ座を見たときにイメージするやらやっぱりこっちがいいですよね。

秋の星座はこんな感じです。

image

KAGAYA好きで星好きでステラナビゲータを持っている人、と対象がとても絞られてしまいますがKAGAYAさんの絵でプラネタリウムを楽しみたいという人にはお勧めのソフトですよ。

ちなみに天文台の予約は7月19日にしてみる事にしました。申請書書かなくちゃ...

|

« シエナ・ウインド・オーケストラ 伊勢崎公演 | トップページ | 原信夫とシャープス&フラッツ ファイナルコンサート2008-2009 »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/45303187

この記事へのトラックバック一覧です: KAGAYAファンタジー:

« シエナ・ウインド・オーケストラ 伊勢崎公演 | トップページ | 原信夫とシャープス&フラッツ ファイナルコンサート2008-2009 »