« やっと直ってきた | トップページ | 71,72鞍目 ライナス »

2008年10月 5日 (日)

69,70鞍目 ライナス

9月以降、仕事が忙しくなってましてすっかり更新をサボってしまってました。乗馬クラブはサボっているわけではないので、まとめて書き込みして追いつこうと思います。

まずは9月13日の時のことを書こうと思います。

実はこの日からレッスン内容が前半駈歩、後半図形運動に変わりました(いままでは前半複合、後半駈歩でした)。

そう、落馬して復帰後しょっぱなが駈歩レッスンだったんです。

指導員はひさーしぶりのO先生、ずばずばっとダメだしされました。

言われたのは鐙にかける足の位置。いままで足の幅の一番広い場所にかけるようにしていたんですがO先生のアドバイスはもっと前の指の付け根あたり。やってみると確かにこっちの方が立ちやすかったです。

駈歩ですが、さすがに前回のあとということで自分だけ軽速歩のレッスンという形でした。まずはスピードに慣れるところからだったんですけど、やっぱり落馬の後遺症?でライナスの動きが変わるとドキドキしてしまい、ものすごく固くなってしまいました。O先生も言ってましたが、徐々に慣れて行くしかないかなと言うところです。固くなったせいか翌日以降、ものすごい筋肉痛に襲われてました。

後半は初の図形運動、指導員はF先生です。

内容は巻乗りで、以前の複合レッスンで常歩で行ったものを軽速歩で行うというものでした。

ここでもライナスが加速するとすぐに手綱を引いてしまい、巻乗り中に減速、常歩での巻乗りになってしまいました。

そんな感じでビクビクしながらの復帰戦、しばらくは慣れることが目標になりそうな感じです。

|

« やっと直ってきた | トップページ | 71,72鞍目 ライナス »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/42694529

この記事へのトラックバック一覧です: 69,70鞍目 ライナス:

« やっと直ってきた | トップページ | 71,72鞍目 ライナス »