« ぎおん柏崎まつり・海の大花火大会 | トップページ | ぎおん柏崎まつり KOKIAコンサート »

2008年7月21日 (月)

59,60鞍目 ヨシツネ

今日は7月の最終レッスンということで、休日の特別レッスン「指導員と初心者複合」「指導員と初心者駆歩」(だったかな...)に参加してきました。

特別レッスンということもあってか、両方とも7頭でのレッスン。よくよく考えてみると、ヨシツネで4頭以上ってやったことないような気が...

で、いままで言われていてことを気をつけて、前のジンクスにあまり近づかないようにしていたところ、F先生から「もうちょっと近づけてください」とのお言葉、「?」という表情でF先生を見たせいか「距離があると一気に噛みに行くので」というフォローが入りました。

二ヶ月ヨシツネに乗ってきて、無事噛みに行くことなく終わったんですが、その辺の間合いはあまりよく分からずじまいでした。まぁ、分かってしまうときはまずいんでしょうけどね。

今日のヨシツネはなんとなく常歩から行っちゃいそうな雰囲気、案の定、後半の軽速歩では駈歩が発動。さすがにそろそろ慣れてきたのでびっくり度はそんな高くなかったんですけど声を上げてしまいました...

レッスンではM先生がスキャンに乗って、前のクリゲクンにちょっかい出したりペース作りをしていたり、鐙を外して軽速歩という技を披露していました。レッスン後、M先生に感想を求められたんですけど、なんと答えてよいやら...無難に別の話で逃げました(汗)

レッスン中はF先生とM先生の掛け合いが行われていたんですが、なかなか笑いのツボがハイレベルで愛想笑いで精一杯...

休憩を挟んで後半はM先生とY先生での駈歩レッスン、Y先生(だったかな)は初めてお会いしたんですけど、よくよく考えてみるとクラブの所長さんの名前と一緒だったような...んーうろおぼえで自信ないけど、あの人が所長さんなのかな...

今回、ヨシツネは後ろについて行けばいいと言うことで久しぶりにホルダーを持って駈歩。しかも直前に腹帯を締めなおすんで、なんかすごい不安に。実際速歩から駈歩にいったりしていましたが、前の馬に突っ込みすぎることもなく何とか終了。前でジンクスに乗っていた方から「馬はまだいっぱいいっぱいじゃないので大丈夫ですよ」と教えていただきました。なんか、いろいろ心配しすぎてるのかなぁ...

そんな感じでレッスン終了となりました。

来月ですが、昨日の書き込み通りライナスに乗り代わって8鞍。夕立対策、というかライナスの空き時間にあわせて午前のレッスンに出戻りの予定です。

|

« ぎおん柏崎まつり・海の大花火大会 | トップページ | ぎおん柏崎まつり KOKIAコンサート »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/41928377

この記事へのトラックバック一覧です: 59,60鞍目 ヨシツネ:

« ぎおん柏崎まつり・海の大花火大会 | トップページ | ぎおん柏崎まつり KOKIAコンサート »