« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の11件の記事

2008年7月29日 (火)

一周年

実は今日でこのブログを書き始めてちょうど1年になります。

正直なところ、よく続いているなぁというのが率直な気持ちです(汗)

これから2年目に入るので、ネタの重複が起こり始めますけどおつきあいいただけるとうれしいです。

ということで、予告代わりに8月の休日の過ごし方候補を紹介しておきます。

高崎まつり大花火大会

image

たんばらラベンダーパーク

image

津南町ひまわり広場

image

・ペルセウス座流星群(野辺山

_MG_0424

・長瀞 阿佐美冷蔵

image

ブラスの祭典 ミュージック高崎ジャパン

image

いつもながら、果たしていくつ実行できるやらって思いますけどできる範囲で頑張ってみようと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会レポート

さて、いよいよ花火大会レポートです。

コンサートが終わってオークションで手に入れた有料観覧席へ移動、夕日が撮影できればいいなと思っていたんですが、残念ながら水平線近くは雲があったため日没は撮影できませんでした。

その代わり、夕日の写真を何枚か撮影。

IMG_0251

そして7時半からいよいよ花火大会開始です。

柏崎の花火は客席から見て左・左中央・右・右海上・防波堤から打ち上げが行われるスケールの大きい花火でした。特に防波堤から打ち上げられる花火は同時に複数が打ち上げられるため、視界がすべて花火で埋め尽くされるくらいです。

IMG_0302

また、海上スターマインは海面と海上にそれぞれ花火を打ち上げ、上と下で同時に花火が開くといったもので、海上花火ならではのダイナミックさでした。

IMG_0319

途中、花火紹介の時に目玉となる花火の時はファンファーレがなるんですが、これが聞こえるのを楽しみにしつつ撮影にいそしんでいました。

特にすごかったのが尺玉100発同時打ち上げと尺玉300連発。

IMG_0440

こんな感じで一斉に上がっていって

IMG_0442

こんな感じに開きます。

残念だったのは海岸が風下になっていたため、上の写真のようにたくさんの花火を打ち上げると煙がかかってしまったところでした。まぁ、こればっかりはどうにもならないんですけどね。

ちなみに今回、初めての花火撮影に挑戦してみたんですけど、今回もライブビューが大活躍でした。

自分の場合、欲張りなんでファインダー越しに花火を見るのはもったいないと思ってしまうんですけど、画面で位置を確認しつつ実際の花火を見ながら撮影ができたのがとても便利でした。約2時間の間、ほとんどライブビューを使いっぱなしでしたけど、電池も大丈夫でした。

IMG_0547

そんなわけで、コンサート&花火で大満足の一日でした。

上に掲載した以外の写真はこちらに公開してありますので、興味のある方は見てみてください。

来年こそは最初からチケット予約して新潟観光をしつつ、楽しんでこようと心に思いながら帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎおん柏崎まつり KOKIAコンサート

今日は新潟柏崎に花火見物に出かけてきました。

花火もさることながら、4月以来のKOKIAさんの生歌を聞くことも目的の一つです。

朝起きて天気を確認した時点では雨だったんですが、4時頃に会場に着いた頃には晴れてきてました。今回は雨男発動しなくて良かった...

到着してすぐにステージに行くと、ちょうど自衛隊東部方面音楽隊のコンサートが始まったところだったので、ステージ正面から立ち見しつつ、撮影に備えて前進(笑)

gion

その結果、KOKIAコンサートのはじまる時には立ち見の最前列まで来てしまっていました。

IMG_0219

IMG_0217

コンサートですが約30分のミニコンサートで下の6曲(だったはず)を歌ってました。

1.宇宙が・・・

2.dandelion

3.Lacrima

4.+sing free

5.ありがとう

6.Remember the kiss(アンコール)

4曲目の新曲は初めて聞いた曲だったんですが、とても良い歌でした。ここ1年の柏崎とのつながりをイメージして書いた曲と言うことで、ここで歌いたかったそうです。

コンサートの後、柏崎市長から感謝状と地震を乗り越えたコシヒカリが贈呈されました。

IMG_0238 

そして、最後は自衛隊音楽隊と地元の小学生と一緒に「私にできること」を歌ってグランドフィナーレとなりました。

IMG_0247

歌っている様子を見ながら、去年の地震の時の様子を思い出して地元住民でもないのにうるうるしてしまってました。

ということで、ぎおん柏崎まつりレポートその1はここまで。花火大会レポートに続きます。

IMG_0252

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月21日 (月)

59,60鞍目 ヨシツネ

今日は7月の最終レッスンということで、休日の特別レッスン「指導員と初心者複合」「指導員と初心者駆歩」(だったかな...)に参加してきました。

特別レッスンということもあってか、両方とも7頭でのレッスン。よくよく考えてみると、ヨシツネで4頭以上ってやったことないような気が...

で、いままで言われていてことを気をつけて、前のジンクスにあまり近づかないようにしていたところ、F先生から「もうちょっと近づけてください」とのお言葉、「?」という表情でF先生を見たせいか「距離があると一気に噛みに行くので」というフォローが入りました。

二ヶ月ヨシツネに乗ってきて、無事噛みに行くことなく終わったんですが、その辺の間合いはあまりよく分からずじまいでした。まぁ、分かってしまうときはまずいんでしょうけどね。

今日のヨシツネはなんとなく常歩から行っちゃいそうな雰囲気、案の定、後半の軽速歩では駈歩が発動。さすがにそろそろ慣れてきたのでびっくり度はそんな高くなかったんですけど声を上げてしまいました...

レッスンではM先生がスキャンに乗って、前のクリゲクンにちょっかい出したりペース作りをしていたり、鐙を外して軽速歩という技を披露していました。レッスン後、M先生に感想を求められたんですけど、なんと答えてよいやら...無難に別の話で逃げました(汗)

レッスン中はF先生とM先生の掛け合いが行われていたんですが、なかなか笑いのツボがハイレベルで愛想笑いで精一杯...

休憩を挟んで後半はM先生とY先生での駈歩レッスン、Y先生(だったかな)は初めてお会いしたんですけど、よくよく考えてみるとクラブの所長さんの名前と一緒だったような...んーうろおぼえで自信ないけど、あの人が所長さんなのかな...

今回、ヨシツネは後ろについて行けばいいと言うことで久しぶりにホルダーを持って駈歩。しかも直前に腹帯を締めなおすんで、なんかすごい不安に。実際速歩から駈歩にいったりしていましたが、前の馬に突っ込みすぎることもなく何とか終了。前でジンクスに乗っていた方から「馬はまだいっぱいいっぱいじゃないので大丈夫ですよ」と教えていただきました。なんか、いろいろ心配しすぎてるのかなぁ...

そんな感じでレッスン終了となりました。

来月ですが、昨日の書き込み通りライナスに乗り代わって8鞍。夕立対策、というかライナスの空き時間にあわせて午前のレッスンに出戻りの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎおん柏崎まつり・海の大花火大会

今年は去年に比べて仕事が忙しいことと毎週乗馬レッスンを入れていることもあり、あまり遠出をしていなかったんですが、「夏休み気分を味わうイベントを一つくらいやってみよう」ということで、花火を見に行くことにしました。

去年からこのブログを見ている方でも覚えていないとおもいますが、去年の夏の書き込みで一度は水上花火を見てみたいと宣言していたと言うことで、仕事で縁のある柏崎の海上花火を見に行くことにしました。

wide330

100-04 

YOUTUBEで動画を見つけたんですけど、相当すごそうで期待大です。特に去年地震で中止になったこともあり、今年はよりもりあがるんじゃないかと言われています。

実は柏崎の花火にいこうとした理由はもうひとつありまして、それは当日KOKIAのミニコンサートが行われるからなんです。

いままで何回かここでも書き込んでいますが、去年の新潟県中越沖地震の際に柏崎のファンに「私にできること」と言う曲を贈った事がきっかけで、柏崎とKOKIAのつながりが生まれたというわけです。

時間にして30分ほどのコンサートのようですが、その後地元FM局の花火中継にもゲスト出演されるようなのでFMラジオを持って出掛けてこようと思っています。

で、最初は普通に見れればと思っていたんですが動画を見ていて欲が出てきまして、オークションで指定席チケットを落札してしまいました(汗)

まぁ、席が確保されているので心置きなくKOKIA見に行けることと写真撮影も落ち着いてできそうなのでOKかなと自己弁護しときます。

土曜日、天気良いと良いなぁ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

57,58鞍目 ヨシツネ

今日も先週、先々週に引き続き、夕方からの初心者複合と初心者駈歩レッスンに参加してきました。

夕方5時過ぎに受付に行くと会社の後輩がブーツ選びをしてました。んー、着実に道具揃えているなぁ。

こちらはまず受付で虫除けスプレーを購入。てっきり一種類だと思っていたんですけど、複数種類あったんですね。違いが分からないのでどっちが良いか聞いたところ、「あっち(入口側に置いてある方)は量が少ないんですぐなくなっちゃうんですよ」。ということで受付にあったお徳用?サイズの方を購入しました。

今回の複合は5頭。ヨシツネ・ジンクス・ウーロン・クレヴァネス・アバといつもながらヨシツネ先頭の隊列です。

毎度毎度、先生から「ヨシツネは他の馬に近づけすぎないように」と言われていて気をつけているんですけど、よくよく考えてみると理由を聞いていない事に気がつき「近づけるとどうなるんですか?」と質問。F先生曰く、「噛みに行きます」...なるほど、そういうことなんだ。

今回の複合レッスンで自分に課せられた課題は「スピードコントロール」と「手前合わせ」。スピードコントロールはヨシツネは反応してくれるんですけど、軽速歩が続くと自分の方が扶助が弱くなってしまう体たらく...もうちょっと体力つけないとなぁ。

手前合わせはF先生にいまはあってますかと聞かれて、下を数秒間凝視していて「見過ぎです」と怒られました。途中からは見方が分かった(気がして)スピードアップできましたのでとりあえず目標達成です。

その後、休憩時間を利用して写真を撮っていたんですけど、6時半くらいになると暗くなってきていて、あんまりうまく撮影できませんでした。F先生から「写真撮ってるんですか」と聞かれて、つい「ブログのネタ用です」と説明、きっといつの日か、ここをのぞいてくれる日があることでしょう(と期待)。

DSCF1260

後半の駈歩はクレヴァネスが抜けて4頭、今回初めて駈歩レッスンを受ける方が2名いたため一頭ずつでのレッスンとなりました。

駈歩レッスンでM先生から課せられた課題は「目線」と「コントロール」。コントロールについては駈歩になると手綱を長く持ちすぎる(特に左手)みたいで、それを気をつけるよう心掛けました。

駈歩自体は相変わらず順調に出せたんですが、ここ何回かの問題点の内方脚を密着させ続けることが今回もいまいちできずに合図の前に常歩に戻ってしまいました。レッスン後に先生に相談したところ重心を前にかけ過ぎているのではないかと言うことだったので、明日のレッスンではちょっと意識してみようと思ってます。

それから、今回のレッスンで一緒に参加していたジンクスに乗っていた女性の方が駈歩中に落馬するというハプニングがありました。右回りの駈歩の練習をされていて、バランスを崩して外側に...という感じでした。幸い、特にけがも無い様子でその後はまたジンクスに乗って待機していました。

レッスン後、来月のカレンダーが届いたと言うことでM先生に専用馬の相談をしてみたところ「そろそろ2週目にいってみますか」とのお言葉。「スキャンかジンクス、それかライナスですかね」、先週F先生に聞いたときも登場したライナス、あんまり印象がないのでどんな馬なのか聞いてみたところ、「ヨシツネと一緒で人が好きで馬が嫌いなんですよ」。

その一言で来月はちょっと奮発してライナスに決定(笑)、優しさになれちゃったんでねぇ...

ということで、明日はヨシツネ月間の最終レッスン。なにやら「指導員と一緒に~」とついている初心者複合と初心者駈歩に参加の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月19日 (土)

DVD「KOKIA The VOICE 10th anniversary concert」

先日、予約していたKOKIAのLive DVD「The VOICE 10th anniversary concert」が届きました。

DSCF1255

4月に見てきた東京国際フォーラムでのコンサートを収録したDVDで、2枚組の大ボリュームです。

残念だったのは、「小さなうた」の後のアンコール1曲目の「ありがとう」が未収録だったこと。見に行った身としてはそのまま収録して欲しかったところです。

ということで、今回はコンサートで歌った曲の中でオススメの曲を書いてみようと思います。正直なところ定番の曲になりますけど...

まず1曲目は「say goodbye & good day」

最近はこの曲を一番聴いているくらいお気に入りです。卒業式ソングって感じの歌です。

2曲目は「かわらないこと~since1976」

この曲は歌詞が大好きです。サビの部分の

「私を見ていてこれが気持ちだから

ありがとうのかわりに私を見ていてね」

を聴くたびに頑張ろうという気持ちになります。

3曲目はコンサートでは歌わなかったんですが大好きな曲、「so much i love you」

この曲の歌詞はとにかくラブラブ(笑)聴いているだけで顔がゆるんでしまう歌です。

そのほか以前の書き込みでも触れた「ありがとう」「私にできること」と合わせた5曲がいまのところの私のお薦めです。

機会があったらぜひ聴いてみてください。とっても癒されますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月18日 (金)

55,56鞍目 ヨシツネ

ここのところ仕事が忙しくて書き込みが遅れてしまったんですが、このまま次回のレッスンになると、書かない癖がつきそうなので先週末のレッスンのことを書いておきます。

先週の日曜日も先々週同様夕方の初心者複合、初心者駈歩に参加してきました。クラブに向かう途中から雨と雷鳴がしていて、これは今週も夕立かなとあきらめていたんですが、洗い場に出る頃には雨もやんで、無事角馬場に出ることができました。

初心者複合は夕立を見越してか自分を含めて2名、馬はヨシツネとリックでした。

自分は去年の秋から乗馬を始めたので夏場は初体験なんですが、ハエってすごい気になるもんなんですね。この間までは受付でハエ除けのスプレーを売っているのを見て「無いとダメなのかな?」くらいに思っていたんですけど、やっぱりないと馬がだいぶ気にしちゃうんですね。

今回はご一緒した方のスプレーを使わせていただいたんですけど、F先生が「えるさんが10倍返ししてくれますから」と無茶振りをしてくれたので、今度のレッスンに行ったときにでも購入しようと思います。一夏くらいは持つのかな...

レッスンですが人数が少なかったこともあり、いつもとはちょっと趣向を変えて角馬場の内周を利用した常歩での巻乗練習?と軽速歩でスピードを一定に保つ練習を中心に行いました。

巻乗練習ではヨシツネはうまく歩いてくれたんですが、リックが回ったりショートカットしたりしていたため残念ながら速歩での挑戦はまたの機会と言うことになりました。

複合レッスンが終わり休憩時間にF先生と話をしたんですが、なぜか先日入会した会社の同僚の話に。レッスン受けてないのになんで知っているのかと思ったら、前日のビギナーレッスンでタケちゃんから落っこちていたそうで、そのあとF先生を含めた指導員3人体勢をとっていて知っていたとのことでした。

後日、同僚に話を聞くと日曜日にはクリゲクンに乗っていて駈歩しちゃったそうで、いろいろと話題には事欠いていないみたいです。早く角馬場で一緒にレッスンしてみたいところです。

後半はスキャンも参加して3頭での駈歩レッスンです。ヨシツネ+リックの2頭とスキャン1頭に分けてレッスンしました。

ヨシツネに乗ってから駈歩はホルダーなしで練習しているんですが、無意識のうちに前傾姿勢気味になってきているようで左足がだんだんと後ろに動いてしまって、継続扶助がいまいちうまくできませんでした。もともとのけぞっていたのがだんだん前に来ていて先週くらいまでがちょうど良かったんですけど、前に来すぎちゃったみたいです。

とはいえ、今回も楽しく駈歩することができました。ヨシツネ様々です。

終了後、洗い場に戻る前にヨシツネがプロテクターに顔をすり寄せてきたので「おー、なんかなつかれてるかも」と感動していると、M先生から「顔がかゆいみたいですね」と非常なコメントが...せっかく幸せに浸っていたのに。

そんなわけで洗い場に戻って、始めて顔拭きに挑戦してきました。気持ちよさそうに拭かれている様子を見て再度感激(笑)

ヨシツネとは今月が2ヶ月目になるので、来月のオススメはどの馬なのかなとF先生に聞いてみたところ、「高いけどライナスか、クレヴァネスですかね」とおっしゃっていました。実際、次のレッスンで手続きするときはタイミング的にM先生に聞くことになるんですけど、どうなることやら。久しぶりにクレヴァネスも良いかなと思いつつレッスン終了となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

あじさい寺(真光寺)

日曜日、乗馬の前に渋川市にある真光寺というお寺に出かけてきました。ここは別名あじさい寺と呼ばれているお寺で約3,000株のあじさいの花があると言うことです。

IMG_0183

もともとあじさい見物は同じ渋川市にある小野池あじさい公園に行くつもりだったんですが、今年は生育状況が良くないらしく例年の5割程度しか花が咲いていないということで急遽満開のこちらに目的地を変更しました。

昼過ぎに出かけたせいか、見物客の姿もほとんど無くじっくりとあじさいを見ることができました。先日、赤堀の花しょうぶ園でみたあじさいは、ほとんどが青いものだったんですが、ここでは青や紫、クリーム色といったいくつものあじさいが並んで咲いていて、色のコントラストを楽しむことができました。

IMG_0172

IMG_0173

IMG_0174

IMG_0177

公園で満開のあじさいというのも良いと思いますが、お寺の落ち着いた雰囲気のなかで落ち着いて見るあじさいの花というのも良いなと思いつつ30分ほど散策を楽しんできました。

IMG_0197

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

53,54鞍目 ヨシツネ

7月に入って最初のレッスンは今までと時間を変えて日曜夕方の複合(F先生)+駈歩(M先生)です。

予約をしたときは「暑い時期だから夕方が良い」と思っていたんですが、よくよく考えてみると暑い時期の群馬の夕方に予約を入れるとちょっとまずいことが起きる可能性が...それは、

夕立です

すっかり頭から抜け落ちてました。

クラブに着いた頃には怪しい雲行きになっていて、どうも最後までは持たなそうな予感。それでもまずは初心者複合ということでレッスン開始です。

先月はそれほどでもなかったんですが、暑くなったせいか今回はハエがいっぱい、騎乗の際には参加した4頭それぞれがハエを払うために動きまくっている状態でした。

今回もヨシツネが先頭でまずは発進と停止、どうやら一緒に参加したかたのうち2名はビギナークラス卒業直後の方だったようでF先生が「鞭を使って」と話したときに「使い方が...」とおっしゃっていました。

ヨシツネはいつも通り言うことを聞いてくれるので、ちょっと気を抜いて騎乗していたんですが、ここで予想外のハプニングが...お腹にいるハエを払おうとしてヨシツネが首を下げたときに手綱が右足の鐙の内側に入ってしまい、気がつかないまま右の手綱を引いた状態になってしまいまして、結果「なんか急にヨシツネが右旋回開始?」状態になりました。

半回転くらい回ったところで気がついて、足を鐙から外して事なきを得たんですがこんな事もあるんだなと認識を新たにしました。

その後は、毎度おなじみ軽速歩、前回ヨシツネは軽速歩の扶助で駈歩がでるという大サービス状態だったんですが、今回もやっぱり2回目の軽速歩で駈歩に(汗)もしかして扶助が強すぎるのかなと思っていたところについに大粒の雨が...ちょうどレッスン終了時間間際だったのでここでレッスン終了となりいったん洗い場へと戻りました。

なんとなく、休憩時間に上がりそうもない様子だったのでレインコートを羽織って洗い場に戻ると、あれ?他の3人の方がいない...

するとM先生から「他の3名の方はキャンセルされましたけどどうしますか?」と言う質問が。レインコートを着てきた勢いでつい「やります!」と答えてしまいました。

運良く、次の時間は丸馬場レッスンがなかったため、急遽初心者複合レッスンは丸馬場マンツーマンレッスンと言うことになりました。実に半年ぶりの丸馬場でしたが、ここで練習したのは元々の予定通り駈歩...正直なところ、円の直径が小さくて目が回りました。しかもマンツーマンだから休んでいる間がない。たしか5~6本くらい駈歩練習をしたような気がします。いっぱい練習できるのは良かったんですが、さすがに終了後は結構疲れました。

練習しながら、前から気になっていた疑問をM先生にぶつけてみました。「自分って4級取得向けレッスンのどのくらいまで来てるんですか?」

「んー、駈歩でホルダーを離したところだから、初心者駈歩であと30鞍くらいですかね」。まだまだ先は長そうです...

終了後、受付で紹介キャンペーンの騎乗券を頂き終了となりました。

来週も今回と同じ時間のレッスン(というか今月は全部いっしょ)なので、少なくとも今月のあいだは今まで以上に天気予報を気にする生活を送ることになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 6日 (日)

2代目ぐんまちゃん襲名?

asahi.comを見ていて偶然こんな記事が目に入りました。

   

ゆうまちゃん、2代目ぐんまちゃん襲名?

   

TKY200807060031

   

何かと思って記事を読んでみると、銀座にオープンした群馬県のアンテナショップの名前が「ぐんまちゃん家(ち)」と言う名前で、県のマスコットキャラクターゆうまちゃんが、事実上の改名を余儀なくされていると言う内容でした。

   

たしかにゆうまちゃんといっても他県の人にはピンとこないでしょうから、改名しても良いような気もします。ぐんまちゃんの方は著作権とかの関係であまり活躍できないようなので、今後のことを考えてもsの方が良いんでしょうね。

   

で、記事を読んで思ったんですが、もしかして他県(群馬県民も?)の人ってそもそも、ゆうまちゃん(写真右側)の名前をぐんまちゃん(写真左側)だと思っているでしょうか?

   

じゅうぶんありえるな...

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »