« 赤堀花しょうぶ園 | トップページ | ならまた湖 レイクカヌー »

2008年6月23日 (月)

51,52鞍目 ヨシツネ

先週の土曜日にいつもどおりF先生の初心者複合+M先生の初心者駈歩に参加してきました。気がついたら2冊目のレコードブックが終了していたのでフロントで購入、50鞍を過ぎたんですけど複合と駈歩以外のレッスンを受けるのがいつの日になるのかさっぱり予想がつきません。まぁ、もっとも先に進めそうな状態には全然なってないんですけどね...

今回はマイフォトの表紙用にクラブの建物の写真を撮影してきました。

DSCF1161

もうちょっとまともに撮れるだろうというつっこみを受けそうな写真ですね...(汗)

ちなみに今回のレッスンですが予約した日を勘違いして覚えていて、クラブに向かう途中で確認の電話を入れてミスに気がつきました。幸いにレッスン枠もヨシツネもOKだったのでそのまま予約変更、2人の先生にはそれぞれ「なんで?」と質問され、「すいません、勘違いなんです...」と言い訳してました。

レッスンですがヨシツネは前回同様とっても良い感じに扶助に反応してくれまして、とても気持ちよく騎乗できました。複合では先頭で歩いていたんですが、F先生のよく話している「すぐに軽速歩がだせる常歩」もヨシツネだととっても簡単に出せるんです。なんか自分がうまくなったと錯覚しちゃいそうなくらいです。

後半の初心者駈歩でも先頭になったんですが、最後尾の馬がアイルだったためM先生から「近づいちゃダメですよ」とのお達しが。これがこの後の伏線になるとはこのときは気がつきませんでした...

今回の駈歩は参加5頭(ヨシツネ・リック・アベハ・アバ・アイル)で一斉に行ったんですが、前回同様ヨシツネは駈歩が簡単に出ること出ること。そのおかげでホルダーも持たずに乗れるし、今まで指摘され続けていた姿勢も前傾気味にする余裕もできて、多分今まででいちばん駈歩らしい駈歩ができたような気がしました。

で、いい気分のまま2本目へと進んだんですが、駈歩前の軽速歩からなぜかヨシツネは駈歩気味、M先生は「駈歩でも良いですよ」と言っていたのでそのままで駈歩に移行。駈歩を始めてすこししたところでなぜかヨシツネがさらに加速、なんか2段目エンジンに点火したような感じで未知の速度域へ...思わずびっくりして何事かを叫んでしまいました(汗)

M先生の話だと「もしかしたらアイルに追いつこうとしているのかも」と言うことでしたが、もしかすると自分の扶助が強すぎたのかもと言う気もします。

そんなことがあったため、最後の三本目はちょっと扶助を抑えめ、そのせいか反応はしてくれましたがちょっとおとなしめの駈歩でレッスン終了となりました。

レッスン終了後、来月の予約をしてきたんですが専用馬はもちろん2ヶ月目のヨシツネ、今月騎乗してとっても良かったので来月は久しぶりに8鞍の予約を入れてきました。レッスン時間は夏の暑さに負けそう(すでに負けてますが...)なので日曜夕方の複合+駈歩に移動することにしました。もっとも先生は今までと同じ二人ですが...

そんな感じで今月のレッスンは終了、来月は毎週更新しますよー。

|

« 赤堀花しょうぶ園 | トップページ | ならまた湖 レイクカヌー »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/41629598

この記事へのトラックバック一覧です: 51,52鞍目 ヨシツネ:

« 赤堀花しょうぶ園 | トップページ | ならまた湖 レイクカヌー »