« EOS kiss X2 ファーストショット (その1) | トップページ | 榛名神社 幽玄の杜音楽会 「堤智恵子 オールレディース・カルテット」(その2) »

2008年5月25日 (日)

榛名神社 幽玄の杜音楽会 「堤智恵子 オールレディース・カルテット」(その1)

先日、高崎市のHPで見かけてチケットを購入した「幽玄の杜音楽会 堤智恵子 オールレディース・カルテット」に出掛けてきました。

予報によると今日の夜は雨、しかも強く降るという予報。貼ってあるゆうまちゃんてるてる坊主も効果なしみたいです。実は雨男なのかなぁと思い始めた今日この頃です...

まずはコンサートの前に神社の門前町にある「小松屋」さんで門前そば御膳をいただきました。

事前におそばをいただくお店が指定されていて、ちゃんと席が用意されていたのはよかったんですが...

DSCF0928

自分のテーブル以外は全部2人一組です。カップルがいる場所もだいぶ慣れてきたつもりでしたが、これはさすがに居心地悪かったです。女性二人組の方はいましたが、ここでも男性二人組には遭遇できず。 ひとりものの男性はあんまりこういったとこにはこないのかなぁ...

門前そば御膳はこんな感じ↓でした。

DSCF0930

なんでも榛名神社のご神水で作った手打ちそばだそうです。きっと御利益があることでしょう(期待)。

おそばを食べ終わって神社へ向かう上り坂を歩いていきます。しばらく歩くと神社の入り口、随神門です。

DSCF0934

実は榛名神社にきたのは初めてなんですが、川に沿った参道が歩いていて清々しい気持ちになりました。所々でヤマツツジの花も咲いていました。

DSCF0936

参道の途中に「縁結びの水琴窟 水神楽」というものがあったので竹筒に耳を当てて音を聞いてみました。

DSCF0939

水琴窟というのは地下にある瓶に落ちる水の反響音を楽しむもので、耳を澄ますと水滴が落ちるたびに澄んだ高い音が聞こえてきました。

で、その後説明板を見て気がついたんですが、縁結び効果ってこの2本の竹筒を恋人同士で聞けば...って事みたいです。相手いないとダメって訳ですね(泣)

そんな感じで山道を登り切っていよいよ本殿、というところで長くなってきたので続きはその2に書こうと思います。

|

« EOS kiss X2 ファーストショット (その1) | トップページ | 榛名神社 幽玄の杜音楽会 「堤智恵子 オールレディース・カルテット」(その2) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/41308454

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名神社 幽玄の杜音楽会 「堤智恵子 オールレディース・カルテット」(その1):

« EOS kiss X2 ファーストショット (その1) | トップページ | 榛名神社 幽玄の杜音楽会 「堤智恵子 オールレディース・カルテット」(その2) »