« また雨... | トップページ | EOS Kiss X2 »

2008年5月11日 (日)

45,46鞍目 ジンクス

今日は3週間ぶりに乗馬クラブに出掛けてきました。仕事が山場だったんで間が空いちゃったんですけど、先週末くらいからはストレスもたまっていたこともあって早く乗りに行きたくてしょうがなかったです。後になってから、一鞍だけでも平日に入れておけば良かったかなと思いました。

さて、今月もジンクスで4鞍の予定です。今日は朝はザーザー降りだったんでどうしたものかと思ったんですけど、クラブに着く頃にはほとんど雨がやんでいてレインコートなしでOKでした。

DSCF0909

今日のジンクスは前のレッスン(2鞍)に出ていたため、鐙を合わせる以外馬装はなし、天気が悪かったので参加人数をF先生に聞いてみたところ自分を入れて2人(もう一頭はダイワスキャン)とのことでした。

角馬場は予想通り水たまりだらけだったので、まずはゆっくり常歩から。その後は速歩につながる常歩に挑戦しました。どういう事かというと、脚扶助で馬をその気にさせて、手綱でブレーキをかけるといった感じです。F先生曰く、「首が揺れるようになれば良い感じですよ」とのことです。

じつは前回も同じ事をやったんですが、そのときはあんまり手応えがありませんでした。でも、今日はジンクスの機嫌が良いのかそれっぽい状態にすることができました。

軽速歩で指摘されたのは前回同様、こぶしの位置で、どうしても上に上がってしまうみたいです。それと軽速歩になると馬の首の動きに合わせて手綱を張ることができなくなっているみたいでこの2点についてアドバイスを受けました。

そして、15分の休憩になったところで近くにいたM先生に脚扶助に関して質問攻め。足の向きやかかとの位置についてあれこれ質問してました。

後半の初心者駈歩ですが人数が増えて5頭立て、予想外だったのは「ジンクス先頭で」と「5頭まとめてやりますね」というM先生のお言葉...ジンクスお疲れ気味だけど走ってくれるかなと思いつつ速歩を始めたんですがやっぱりあんまり速度が出ませんでした。

するとM先生が「腹鞭ってやったことありますか?」、見たことも聞いたこともないんですけど...「じゃあ、やってみましょう」

手綱を片手でもって鞭を横に向けた後お腹に鞭を打つんですが、やってみたら反応大。こんなやり方もあるんだって感じでした。あとで聞いてみたら鞭を横に向けるのは馬に鞭を見えるようにするのが理由とのことでした。たしかにその時点でちょっと速度上がっていたような...

駈歩ですが今回は5頭立て3本+1頭づつ1本という豪華バージョンでした。しかも5頭立ては結構長く駈歩が続くので楽しいんですけど体が...(汗)

駈歩の中で指摘されたのはやっぱり脚の使い方。つま先が上がってしまうこと、内方脚が馬から離れてしまい扶助ができなくなってしまうこと、毎度のことなので意識はしているんですけどなかなか直らないんですよね...

そんな感じでいつもより体力使ったレッスンでした。すでに筋肉痛が...

レッスン後、M先生と今後の進め方について話をしましてそろそろ限定会員から正会員に変更をしようと言うことになりました。今後も仕事がだいぶ立て込みそうなんですけど、ストレス解消に平日に一鞍乗るだけでもだいぶ気分転換できるので、平日料金がいまの半額くらいになる正会員にという目論見です。

ということで来月からは休日4鞍+平日4鞍のペースを目指してやっていこうと思います。

|

« また雨... | トップページ | EOS Kiss X2 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/41171141

この記事へのトラックバック一覧です: 45,46鞍目 ジンクス:

« また雨... | トップページ | EOS Kiss X2 »