« 残念ながら曇り空 | トップページ | イルカはまたの機会に… »

2008年4月13日 (日)

41,42鞍目 ジンクス

4月に入って初めて乗馬クラブに行ってきました。今月からの相棒は初のジンクス、今回は見間違わない自信があります(笑)

DSCF0883

準備を終えて馬房に行ったところちょうどジンクスを出すところだったので移動からスタート、洗い場についたところO先生から「馬装はこちらでやりますので」とのお言葉が。やっぱりこの間見たみたいに馬装の時に暴れるのかなぁと後ろで見ていましたが、特にいやがる風もなく馬装完了。今日だけのことでなければ良いんですけどね。

上の写真を撮っているときに乗馬クラブの方に「写真撮られてるんですね」と聞かれたんですがそこで失言を...「写真撮らないと顔覚えられなくて」。きっと「ジンクスすら分からないのかこの人は」と思われたことでしょう(泣)まぁ、かつてはアイルとジンクス間違ったくらいだからあながち違ってもいないんですけどねぇ。

前半の初心者複合は角馬場では初めてレッスンを受けるF先生、やっぱり教えてもらう先生が替わってもいわれるアドバイスは「かたいです」、乗る頻度を上げるしかないのかなぁ...

ジンクスですがいままで他の方が乗っているのを見てて、反応が悪い印象があったんですが、乗ってみるとそんなに反応が悪い感じはしませんでした。乗り心地もなかなかでいつもよりは力を抜いて軽速歩が出来たかなと思います。

いままではこの後そのまま初心者駈歩という流れだったんですが、先月末で指導員の方が一人退職された関係でここで一旦洗い場へ戻ることになりました。

5分ほど休憩時間があったので前回同様、馬房探検、撮影した馬の名前が分かるよう今回は馬房配置図を撮影してきました。

DSCF0884

後半はS先生による初心者駈歩、ジンクスは休憩が入ったせいか前半の複合よりは反応が悪かったんですが、2本目の駈歩の時にはすっと駈歩を出すことが出来ました。S先生によると自分は駈歩の扶助を出すタイミングが遅いとのことなので、これからはちょっと早めにメリハリのある扶助を心がけたいと思います。

レッスン終了後、M先生に「ジンクスどうでした?」と聞かれたので「思っていたイメージより反応しましたよ。」と返答。「スキャンより駈歩出しやすいかも」と話したところ「そうですねぇ」。もしかしてスキャンに割りあたる頻度が高いのはスパルタなんだろうかと思いつつジンクスとお別れしてきました。

それから2階へ戻る途中、先日なくなったオヤジの小屋へ。遺影や骨ガム?などが小屋の前に飾ってありました。そういえばオヤジ以外の2匹って名前なんていうんだろう、白い方の犬はとても人なつっこくていつもなでてから戻るんですけどよく考えたら名前知らないんですよね。次回のレッスンの時にでも先生に聞いてみよっと。

着替えが終わってライディングノートを書きながらS先生に聞いたんですがうちのクラブでは5月6日に年に一回のイベントやるみたいです。すごい興味あったんですけど、残念ながらその日は休日出勤でお客さんと打合せ...あ~行ってみたいなぁ。

※マイフォトの乗馬にジンクスの写真を2枚追加しました。

|

« 残念ながら曇り空 | トップページ | イルカはまたの機会に… »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/40869190

この記事へのトラックバック一覧です: 41,42鞍目 ジンクス:

« 残念ながら曇り空 | トップページ | イルカはまたの機会に… »