« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の15件の記事

2008年4月29日 (火)

親戚の結婚式

今日は父方のいとこの結婚式があり、市内の結婚式場に出掛けてきました。偶然、去年アテ公さんが結婚式を挙げた場所と同じ会場でした。

父と一緒に式までの時間を待っていたんですが、叔父のゴルフ仲間や絵の先生が同じテーブルにやってきて絵やゴルフの話に花を咲かせていました。兄弟で同じ趣味を持っているため面識があったみたいですが、その様子を見ながら「同じ趣味の友人知人を増やしていきたいな」と改めて思いました。

ここ一年の趣味探しはもともと知り合いがやっている趣味を一緒にやるといった感じではなくて、まわりでやっている人がいない趣味に飛び込んでみようという感じだったので、あまり趣味の中で知り合いが増えていないという状況です。あえて挙げれば天文台で一緒になる方くらいです。

ここ一年でいろいろ趣味が見つけられたので、これからはその中でご一緒することのある方といろいろお話しできるようになっていければなと思います。

で、話が戻りまして時間になり教会に移動、毎度の事ながらパイプオルガンやピアノ弾いてる様子を見て羨望のまなざしを送ってました(笑)

去年のアテ公さんの挙式の時はあいにくの雨だったため、フラワーシャワーなどは室内だったんですが、今回は天気が良かったため屋外で祝福、そのあとブーケトス。「独身の女性の方は階段の下に集まってください」と声をかけているのを聞きながら、「ブーケトスって独身男性も参加していいんだろうか」と考えていると一緒に出席したいとこから「参加してきた方が良いんじゃないの」とありがたい(笑)お言葉が...それきっと新婦友人の恨みを買いますって...

帰ってきてから検索してみたところ

「ブーケトスとは、挙式後に花嫁が招待客に向かってブーケを投げること。最近では、ブーケトス用に別のブーケを用意することが多い。
花嫁からブーケトスされたブーケを、独身女性が受け取ると、その女性が次の花嫁になるとの言い伝えがある。」

参加しなくって良かった...

後半のパーティでは親族席に座っていたんですけど、親たちの会話の中で「これで親戚全員おちついたねぇ」自分の息子はもう除外ですか...プレッシャーかけられるのもなんなんですが、そこまであきらめられるのもなんかね(泣)

そんな感じで過ごした結婚式でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

みさと芝桜公園

IMG_0672

今週末も「花と緑のシンフォニー ぐんま2008」会場巡りと言うことで、今回は自宅から車で20分ほどの場所にあるみさと芝桜公園芝桜見物に出かけてきました。

先週に引き続き、今週末もあいにくの曇り空だったんですがこのあとゴールデンウィークは予定が入っているため、そのまま出掛けてきました。

先週の鼻高展望花の丘の書き込みをしたときにヨコGさんから渋滞の話を聞いていたため朝9時に自宅を出発、そのせいか到着時点ではまだそれほど道路、駐車場共混雑はしていませんでした。

公園の手前の道路を曲がると目の前の斜面が赤・ピンク・白で塗りつぶされたようになっていて、非現実的な光景といった感じでした。

最初に芝桜とその手前にある菜の花の写真を撮ってから会場内へ。

IMG_0636

会場内ですが、一面の芝桜、なおかつ幾何学的?な模様になっているもんで、ますます現実感のない風景...

IMG_0665

近くに寄って見てみると、下の写真みたいにきれいな花って感じるんですけど、あまりに花が多すぎてどちらというと迫力に押されてるって感覚でした。IMG_0642

10時頃まで写真を撮っていたんですが、帰る頃には観光バスも続々やってきていて通路は人でいっぱいになってきてました。きっと晴れの日の昼ごろは大混雑になるんでしょうね。

IMG_0670

帰り際、西毛地区のサテライト会場のうち4カ所を回るスタンプラリーのはがきを発見したのでスタンプを押してきました。よく考えたらホントはもう3つ押せてるはずなんですよね。ということで、そのまま鼻高に行って2個目のスタンプも押してきました。

Scan10072

あと2カ所、この中のどこに行こうかなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月25日 (金)

やっぱりまずは鍵盤楽器かな

image

2月の始めに「サックスを吹いてみたい」を書き込んだ後、実は2月にサックス教室の空き待ちに申し込んでいるんですが、残念ながらいまだ休日のレッスンの空きは出ていないようです。土曜日レッスンの連絡は頂いたんですが、残念ながら自分の勤めている会社が第1土曜日出社なのでそちらに参加することも出来ない状態です。

で、そんな感じで待っているうちに「やっぱりまずはキーボードからしっかり勉強してみようかな」とちょっと心が動いてきています。

というのも2,3,4月にKOKIAのライブコンサート、星のお兄さんのスターライトライブと出掛けて演奏している様子を見るたびに「キーボード(ピアノ)弾けると気持ちよさそうだなぁ」と言う思いがふつふつと...まぁ、いつもどおりの展開ですね(笑)

サックスに比べて教室数も多いしレッスン代も少なめ、1月のレッスン回数が少ないコースもあるので検討してみようと思っているんですがここで悩みが...

鍵盤楽器のレッスンにもいろいろとありまして、楽器別でもキーボードピアノエレクトーンのレッスンがそれぞれあります。

いま自分が触っているは安いものとはいえ一応キーボード、子供の頃習っていた(挫折しましたが...)&自宅にあるのはエレクトーン、弾いてみたいのはピアノ...いったい何をはじめて見るのが良いのかなぁ...

一応、第一候補はピアノで考えているんですけどピアノの練習ってキーボードで代用可能なんでしょうか?もしかして最低でも電子ピアノとかが必要?そうなるとふところと相談って事になりそうで迷っているところです。

まぁ、いまは仕事も忙しいし、新学期に乗り遅れてしまったのでいろいろ情報収集しながら秋のレッスンをターゲットにして検討してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

鼻高展望花の丘 「菜の花まつり」

ぐんまフラワーパークに行った後、天気が回復してきたので自宅近くにあるサテライト会場のひとつ「鼻高展望花の丘」にも足を伸ばしてきました。ここでは菜の花祭りが行われていました。

ここからは上毛三山が見えるのでそれぞれ写真を撮ってみました。まずは榛名山。

IMG_0630

続いて赤城山。ちょっと遠いですが...

IMG_0619

最後は妙義山。こっちの空はまだ曇ってました。

IMG_0627

こうやって気にしてみると、近場でもあちこちにこんなスポットがあるんだなぁと思いつつ帰ってきました。

来週は天気が良ければ高崎の別のサテライト会場、みさと芝桜公園にいってみようと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

ぐんまフラワーパーク 「チューリップフェア」

先週のブログに書いたとおり、ゆうまちゃんを求めて...ではなく「花と緑のシンフォニー ぐんま2008」の会場巡り第一弾としてサテライト会場ぐんまフラワーパークに行ってきました。

IMG_0587

目的は昨日からはじまったチューリップフェアを見るためです。

チューリップを見ながら、前橋のチューリップが何度も切られている話を思い出して、これを切ったり車で荒らしたりとか平気でできるひとがまわりにいる可能性があるんだなぁと何となくブルーな気持ちになりつつ撮影開始、もっともフラワーパークには3月に来たときに比べて大勢の方が来ていて大賑わいでした。

チューリップフェアなので当たり前な話なんですが、様々なチューリップがあり、いつもの事ながら名前が全く覚えられませんでした。なのでアップの写真とは別に花の名前の看板と一緒に花が映っている写真も撮り、後から見てもわかるようにしてきました。

マイアルバムの方に追加していきますが何枚か気に入ったものを貼り付けておきますので見てみてください。

IMG_0568

IMG_0566

IMG_0581

IMG_0583

IMG_0584

IMG_0585

IMG_0586

| | コメント (0) | トラックバック (0)

43,44鞍目 ジンクス

先週に引き続きジンクスでの初心者複合+駈歩レッスンに参加してきました。

DSCF0888

駐車場に着き受付に上ろうとしたところクレヴァネスが首出していたので撮影。そういえば丸馬場以来4ヶ月以上外で見ていないんだよなぁと時間の早さ(進歩のなさ)を実感...guusanさんのブログによると角馬場デビューも近いようなので5月のレッスンではお目にかかれるかも。

今回もジンクスの馬装はF先生にやっていただきました。後ろで見ている限り腹帯を着けるときに首を振っているくらいなので、やってやれなことはなさそうなんですけど、きっと自分がやると何か起こる可能性があるんでしょうね。まだ、他の馬の馬装もはじまっていなかったので、その合間に他の馬を撮影してました。

撮影した写真はマイアルバムに追加したんですけど、何頭か馬名が分かりません。乗馬クラブの方でご存じの方が見ていられましたら教えていただけると助かります。

前半の初心者複合ですが今回もジンクスはわたし的にはとても乗りやすかったです。反応が鈍いといってもちゃんと反応するし、軽速歩もちゃんとやってくれるんで余計な力入れずにすむし、心の中ではこの時点で来月もジンクスで行くことに決定(笑)

昨日の雨のせいで馬場がぬかるんでいたためか、何回かジンクスがつまづいたことを除けば気持ちよくのれたレッスンでした。F先生からはこぶしの位置が上がっているとの指摘を受けました。

後半の駈歩は一月ぶりのM先生、「久しぶりですね」と言われたんですけどレッスンで言えば一回飛んだだけなんですよね。角馬場ではほとんどM先生オンリーだったのでそう感じるんだろうなと思いつつ騎乗。一本目はこれまた順調に駈歩が出て自分的には大満足。M先生からの指摘ですが「肩に力が入ってます」、今度は肩かぁ...

2本目は前のライナスに追いついてしまい途中から速歩になってしまい扶助を出しても駈歩にならず。いただいたアドバイスはは「足の小指側に力がかかっているので親指側に力を入れるようにしてください」でした。

レッスンが終わり下馬するときに本日最大の失敗が...右足を上げて馬の左側に移ろうとしたところいつもより勢いが付いてそのまま下馬、というか落馬...下が柔らかいんでどこも痛めなかったんですけどM先生に「勢い付けすぎでしたよ」と思いっきり見られてました。

2階に戻り、5月の予約とジンクスの専用馬申し込みをしてレッスン終了となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

KOKIA The VOICE 〜10th Anniversary concert〜

昨日、以前から楽しみにしていたKOKIAのコンサート「KOKIA The VOICE 〜10th Anniversary concert〜」を見に東京国際フォーラムまで出掛けてきました。

DSCF0885

昨日の書き込みにも書いたとおり、元々は休暇の予定だったんですが残念ながら昼まで仕事になってしまい、水族館は断念、コンサートに専念ということになりました。

今回、ファンクラブに入会して先行予約したこともあり席は一階席正面、ステージ全体が見渡せる良い席でした。

2月に苗場のライブにいったときは予想していたよりカップルが少なかったんですが、今回は東京のコンサートだったこともあってか、結構な数のカップル率で、私の座席の左右ともカップル...まぁ、カップル以外のお客さんが女性や癒しを求めてそうなオヤジ(同類)だったんで場違い感はなかったですけどね。

ライブですが、7時開演だったんですが休憩を挟んで3時間の長丁場、10周年コンサートということでメドレーを含めて全19曲、最新のアルバムの曲中心の選曲かなと思っていたので、予想外に懐かしい曲を聴くことが出来、大満足の時間を過ごせました。

検索してみたところ、コンサートに行かれた方が曲リストを書かれていたのでゴメンナサイと思いつつ忘れないように張り付けときます。

【第一部】

穏やかな静けさ
so sad so bad
何もかもが星になって
やさしくされるとやさしくなれる花
Lacrima
道化
あたたかい場所
Ave Maria
Remember the kiss
安心の中

~15分休憩~

【第二部】

KOKIAメドレー
(私は歌う小鳥です→U-cha-cha→ぬくもり→歌う人→
調和→The rule of the universe→Princess EHIME→give&take→Hello passing days)

大事なものは目蓋の裏
I believe~海の底から~
il mare dei suoni
Everlasting
say goodbye & good day
小さなうた

【アンコール】

ありがとう・・・(弾き語り)
かわらないこと~since1976

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月16日 (水)

イルカはまたの機会に…

予定していた休暇ですが、仕事の都合で出社になってしまい、イルカにタッチは残念ながら断念。会社を早上がりして東京に向かっているところです。
ホント水族館に縁ないんだなって感じです。

なので、イルカの分までコンサートで気分転換してこようと思います。
先日行なわれた大阪公演は3時間に渡ったそうなので沢山の曲を聴いて充電してきま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月13日 (日)

41,42鞍目 ジンクス

4月に入って初めて乗馬クラブに行ってきました。今月からの相棒は初のジンクス、今回は見間違わない自信があります(笑)

DSCF0883

準備を終えて馬房に行ったところちょうどジンクスを出すところだったので移動からスタート、洗い場についたところO先生から「馬装はこちらでやりますので」とのお言葉が。やっぱりこの間見たみたいに馬装の時に暴れるのかなぁと後ろで見ていましたが、特にいやがる風もなく馬装完了。今日だけのことでなければ良いんですけどね。

上の写真を撮っているときに乗馬クラブの方に「写真撮られてるんですね」と聞かれたんですがそこで失言を...「写真撮らないと顔覚えられなくて」。きっと「ジンクスすら分からないのかこの人は」と思われたことでしょう(泣)まぁ、かつてはアイルとジンクス間違ったくらいだからあながち違ってもいないんですけどねぇ。

前半の初心者複合は角馬場では初めてレッスンを受けるF先生、やっぱり教えてもらう先生が替わってもいわれるアドバイスは「かたいです」、乗る頻度を上げるしかないのかなぁ...

ジンクスですがいままで他の方が乗っているのを見てて、反応が悪い印象があったんですが、乗ってみるとそんなに反応が悪い感じはしませんでした。乗り心地もなかなかでいつもよりは力を抜いて軽速歩が出来たかなと思います。

いままではこの後そのまま初心者駈歩という流れだったんですが、先月末で指導員の方が一人退職された関係でここで一旦洗い場へ戻ることになりました。

5分ほど休憩時間があったので前回同様、馬房探検、撮影した馬の名前が分かるよう今回は馬房配置図を撮影してきました。

DSCF0884

後半はS先生による初心者駈歩、ジンクスは休憩が入ったせいか前半の複合よりは反応が悪かったんですが、2本目の駈歩の時にはすっと駈歩を出すことが出来ました。S先生によると自分は駈歩の扶助を出すタイミングが遅いとのことなので、これからはちょっと早めにメリハリのある扶助を心がけたいと思います。

レッスン終了後、M先生に「ジンクスどうでした?」と聞かれたので「思っていたイメージより反応しましたよ。」と返答。「スキャンより駈歩出しやすいかも」と話したところ「そうですねぇ」。もしかしてスキャンに割りあたる頻度が高いのはスパルタなんだろうかと思いつつジンクスとお別れしてきました。

それから2階へ戻る途中、先日なくなったオヤジの小屋へ。遺影や骨ガム?などが小屋の前に飾ってありました。そういえばオヤジ以外の2匹って名前なんていうんだろう、白い方の犬はとても人なつっこくていつもなでてから戻るんですけどよく考えたら名前知らないんですよね。次回のレッスンの時にでも先生に聞いてみよっと。

着替えが終わってライディングノートを書きながらS先生に聞いたんですがうちのクラブでは5月6日に年に一回のイベントやるみたいです。すごい興味あったんですけど、残念ながらその日は休日出勤でお客さんと打合せ...あ~行ってみたいなぁ。

※マイフォトの乗馬にジンクスの写真を2枚追加しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残念ながら曇り空

土曜日夜に予定どおりぐんま天文台に出掛けてきました。天気予報や天文台のカメラ映像をみてどうかなぁと心配はしていたんですが残念ながらほとんど星を見ることは出来ませんでした。

といっても全く収穫がなかったわけではなく、同じようにわずかな望みを持って現地まで来た人の中に前回前々回一緒だった方がいて今回もいろいろとお話しをして楽しく過ごすことが出来ました。

話を聞いてみると自分の倍くらいのペースで占有使用に申し込まれているようで、自分ももうすこし申し込みペース上げてみようかなと思いました。今回みたいに天候が悪くなる可能性もありますからね。

そんなわけで写真の方もほとんど撮影できなかったんですが、ちょっとの間だけ土星を見ることが出来たので写真をのせときます。

image

普通肉眼で見るより写真に撮った方がきれいに写るんですが、シャッター時間多すぎて見事に光っちゃってます。でも。間違いなく土星であること(だけ)は分かるので良しとします。大きな望遠鏡で直焦点撮影する練習も今後の課題にしておきましょう(汗)

観測の方は2時まで粘ったんですが回復の兆しが見えないので、途中でリタイア、早速今日リベンジに向けて直近で空きのある5月10日(土)の夜に申し込みを入れました。

今度こそはなんとか晴れてほしいなぁ...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

イルカにタッチ

来月4月16日に東京国際フォーラムにKOKIAのコンサートを見に出かける予定なんですが、開場時間が18:00なので昼間にどこか別の場所に行ってみようかと思っています。

image

いまのところ候補として考えているのがエプソン品川アクアミュージアム、そう水族館です。2月に名古屋港水族館に入り損ねて以来、車の助手席のイルカを眺めて我慢しているんですがそろそろ限界、この機会にイルカショーを堪能してこようかなと思っています。

HPをみるとどうやらプリンスホテル系列の施設のようで、いままで行きたくなったいろいろな施設同様、ここもおっさん一人ではあまり行か

ないところっぽいです。まぁいままでのなんやかんやでこういうところもだいぶ抵抗なくいけるようになってきたので見に行くこと自体は大丈夫だと思うんです。

が、HPのイルカプールの紹介の中にとっても気になるものが...

image

「東京のど真ん中でイルカにさわれる!人気プラン「イルカにタッチ」大好評!!」

どうやら別料金を払ってイルカにさわったり写真を撮ってくれるみたいです...ん~さわってみたい...(笑)

しかし、冷静に考えると一人でイルカにさわって喜んでる38のおっさんというシチュエーションはありえない。というか自分が見かけたらきっと不思議に思う...と思い始めて二の足を踏んでしまってます。

でも、上の写真見るとまたさわってみたくなる(笑)きっとこの調子で当日まで葛藤が続くことでしょう。

平日だからきっと大丈夫かなぁ(ボソ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

花と緑のシンフォニー ぐんま2008

ぐんまフラワーパークはるな梅林に出掛けたときに看板があったので気になってはいたんですけど先月29日から群馬県各地で「第25回全国都市緑化ぐんまフェア 花と緑のシンフォニー ぐんま2008」というイベントが始まっているみたいです。

花の写真を撮ったり花の名前を覚えようとしてる自分にとっては渡りに舟、しかもマスコットキャラクターは...

yuuma-f

もうなんの生き物なんだか訳が分かりませんが、いつもながらなんか癒されるのでこれはこれで良し(笑)

HPを見ると高崎の市街地もメイン会場の一つのようなので期間中に何回か写真を撮りに出掛けてみるつもりです。

kaijo_all

また、メイン会場以外にサテライト会場というのがあちこちにあるんですが高崎のサテライト会場のひとつ、みさと芝桜公園がこれから見頃になるようなのでこちらは4月後半に出掛けてみるつもりです。

sz-top

イベント自体は6月8日まで続くようなのでこの機会に県内の花の名所巡りに挑戦してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

今回のターゲットは「アルビレオ」

岐阜出張から戻る今週の土曜日ですが、2月の講習会の際に雪のため実習が出来なかったぐんま天文台の占有使用に行ってくる予定です。

_MG_0422

週間天気を見ると今のところ雨とかはなさそうなんですけど、まだ5日も先の話なのでどうなることやらって感じです。

今回参加する目的は講習会で出来なかった実習の代わりなんですが、実は申し込みの際にCCDではなく持ち込みカメラで申請しちゃってます。なぜかというとCCDで撮った写真処理するのが大変そうなので(汗)...それこそ実習しろって突っ込まれそうですが。

まぁ、これからも出掛けるでしょうから今回は前回より大口径の望遠鏡にEOSKiss合体させて撮影に励んでみるつもりです。

で、今回撮影しようと思っているのがタイトルにも書いたアルビレオ、白鳥座のβ星でくちばしの部分にあたる星です。肉眼では一つの星に見えますが望遠鏡で見ると青い星と黄色い星が近くにある二重星でその美しさから「天上の宝石」と呼ばれています。

アルビレオを撮影してみようと思ったのは、自分が天文台に通うきっかけになった星がこの星だからです。以前の書き込みに書いたこともありますが、自分が最初に星の趣味を始めてみようと思ったときには星座探し以外のことは考えていなかったんです。でも高山村へ星空の様子を見に出かけたついでに望遠鏡でアルビレオを見せてもらって、望遠鏡や写真撮影などもう一歩この趣味に踏み込む気持ちにさせてくれたという星なんです。

その日の観望では惑星(木星など)を見せてくれていたんですけど、ちょうどそのときに観望に参加していた女性二人組の方が「アルビレオ見れますか」とリクエストして見ることが出来たんです。

このタイミングが違ったら、きっと最初の計画通りたまに星空を見る位で終わっていたんだろうなと思うと偶然ってとっても大切な事なんだなと思います。

当日アルビレオが東の空に上ってくるのは1時過ぎ、夏の大三角形の星野写真と合わせてきれいな写真を撮ってこようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

お花見(大垣城・墨俣城)

今日は午後から休日出勤の予定だったのでお昼前にホテルの近くにある大垣城に花見に行ってきました。

DSCF0847

多少葉桜になってきているものもありましたが満開の桜とお城の組合せを楽しむことができました。大垣は水の都と呼ばれていてあちこちに水路があるんですが、その水路沿いにも桜が咲いていたので撮影してみました。

DSCF0852

で、せっかくなのでもうちょっと足を伸ばそうと思いタクシーに乗って20分ほどのところにある墨俣城まで遠征しました。

DSCF0861

DSCF0858

墨俣城は別名一夜城と呼ばれる城で秀吉が岐阜攻めを行う際に一夜にして築いたと言われる城です。立派な天守閣が復元されていますが当時の城とは全くの別物だそうです(汗)

お城を撮影した後は川沿いの土手に咲いている桜を眺めながら久しぶりにウォーキング、途中に結神社という神社があったので参拝しつつホテルまで約7キロの道を1時間半ほど掛けて戻ってきました。

DSCF0868

DSCF0871

DSCF0869

DSCF0874

とりあえず前から考えていたお城での花見もこなせたし、夕べのプラネタリウムと合わせてリフレッシュは完了って感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ってきました!「星のお兄さんプラネタリウムショー」

月曜日からの岐阜出張ですが、一旦別のお客さんとの打合せのため埼玉に移動して金曜日夜に岐阜に戻ってきました。

結局土曜・日曜日とも仕事になってしまったんですが、土曜日の仕事が順調に終わったため、リフレッシュしに前々から行きたかった「スターライトライブ 星のお兄さんプラネタリウムショー」に出掛けてきました。

DSCF0830

場所はラフォーレ琵琶湖というリゾートホテルにある「デジタルスタードームほたる」というプラネタリウムです。ロビーではマスコットキャラのびわっち君がお出迎えです。まぁ毎度のことですがロビーを見回しても男性一人もんは自分以外見つからず...あんまり男性ってプラネタリウムって見ないのかなぁ。

開場時間になり星のお兄さん自らのチケットチェックを受け場内へ。今回のプラネタリウムは「スターライトライブ」と銘打っている通り、前半はゲストによるミニライブ、後半は星のお兄さんによる星空解説という2部構成(実際は最後に星のお兄さんの歌が入る3部構成)、あわせて2時間オーバーの長丁場です。

DSCF0834

前半のゲストライブは京都を中心に活動しているMITSUさんのライブで全部で6曲(オリジナル5曲カバー1曲...だったかな)を歌っていました。以前サンシャインシティの満天で「山崎まさよし×満天 恋するオーロラ 」を見たことがあるのでプラネタリウム×音楽というのは体験済みなんですけど、やっぱり生歌、生演奏は違いますよね~

歌に聴き入りながらキーボードの方の演奏見てて、「あれだけ弾けると気持ちいいだろうなぁ」と思い、全然進歩してないキーボードの練習を戻ったら頑張なくちゃといつもの事ながら気持ち(だけ)新たにしてました。

ライブが終わり、いよいよ星のお兄さんの出番です。お兄さんも言っていたんですが今日はお客さんの入りが悪く(定員の4分の1以下くらい)そのせいか、とっかかりお客さんのリアクションが薄かった気がしました。やっぱりそういうのってその場の空気に左右されますからね。

内容についてはネタばれ(お兄さん曰く、DVDの値段はネタの値段(笑)らしい)になるので触れませんがテーマは春の星座と夏の星座でした。とは言っても今まで見た他のプラネタリウムの解説とは(視点が)全然違います。プラネタリウム装置も駆使?してとても楽しい解説でした。秋・冬編も見たいんだけど、そうそうこれないからDVDで我慢かな。

ということで終了後にお兄さん自ら販売しているDVDを購入、その場でサインしてもらってきました。

DSCF0838

一応断っておきますけど、もともと買う予定だったんで衝動買いじゃないですよ!

とりあえず今回のスターライトライブでプラネタリウムめぐりは一段落(興味あるプログラムがあればもちろん見に行きますけど)、いままで見た(聞いた)プラネタリウム解説を生かして、少しでも星座の話とか知り合いに出来るようになれれば良いなと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »