« KOKIA Live in 苗場プリンスホテル white notes Vol.2 | トップページ | 久しぶりに日帰り温泉へ »

2008年1月20日 (日)

28,29鞍 ダイワスキャン

今日もいつも通りM先生の初心者複合+駈歩に参加してきました。きょうはちょっとだけ到着が遅れてしまい、そのまま洗い場につながれているスキャンのところへ向かったんですが、目印にしているおでこのあたりを見ると結構大きい傷があるんです。M先生に聞いてみたところ広馬場側の洗い場にいたときに屋根に付いている番号札にぶつけてけがをしてしまったとのことみたいです。スキャンがでっかいとはいえ結構高さがあるのでたぶん何かの拍子に立ち上がってぶつけてしまったんでしょう。そんなわけで今回頭絡の脱着はM先生にやってもらうことになりました。

レッスンですがどうやら今回男性2名がビギナーからあがったみたいでなんと自分を含めて合計4人の男性が参加していました。いままでは最高で2人?だったのでだいぶ雰囲気違う感じです。

今日のスキャンは前半の軽速歩はどうも反応がいまいち、前回までは結構ノリノリだったんですけどね。そういえば今日は噛みついてこなかったけど、もしかして噛みつき具合でやる気が分かったりするのか...

途中M先生が説明をしている中で「ダイワスキャンは鞭を使いすぎるとキレます」と衝撃発言、そんな情報聞いてないですよ...まぁ、いままでのところキレてないとは思いますけどね。

そんな感じで発進、停止の練習をしていたんですが、途中発進直後に3頭前のアイルが止まってしまい前のジンクスまで急停止。ところがスキャンはいつものように外側を歩いていたのでジンクスの横までいってしまいました。ここまでは今までもよくある事だったんですが、ここでジンクスがバック開始、スキャンの後ろまで戻っていってしまいました。さらにジンクスが下がったことでスキャンの後ろにいたディアブロ(たぶん)がさらにバックしてラチの外側へ。んー、もしかして自分がスキャンを止めるのが遅れたのがきっかけ??

後半の駈歩ですが、こっちも今回は微妙。1回目のレッスンでは速歩は結構よく反応してくれるんですが駈歩が出そうで出ない。2回目の前半は駈歩を出してくれたんですが後半でまた失速。M先生にも指摘されたんですが今回手綱を長く持ちすぎていたのが原因の一つな気がします。気にはしてるんですけど、いつのまにか長く持ってるんですよね。

レッスン後、M先生から2月の専用馬のオススメがありました。2月は出張があるのでさすがに8鞍は乗れなそうなのとスキャンも2ヶ月続けていて次回は別の馬になるのでどうしようかと考えているんですが、参考のため4鞍コースにしたときのオススメ馬を聞いてみました。

「サチノドラゴンかディアブロですかね。サチノドラゴンでいってみましょうか」

なんとなく専用馬にしないとジンクスになる予感(いつもジンクスは男性が乗っているため)がするんで、次回までに考えてくることにしておきました。

そんな感じで上がろうとしたところ受付の女性に引き留められまして「今日の乗馬チケットでてないですよ」。最初に慌ててて出すの忘れてました(汗)

|

« KOKIA Live in 苗場プリンスホテル white notes Vol.2 | トップページ | 久しぶりに日帰り温泉へ »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

スキャンの額の傷は、先週洗い場で、隣のアベハが暴れ出したのに驚いて番号札にぶつけた時のものです。それ以来、ちょっとやる気(元気?)ありません。それから「スキャンは鞭を使いすぎるとキレる」は、正しくは「鞭を使いすぎると殆どの馬はキレる」です(笑)。鞭はあくまでも脚扶助に反応が薄い時のオマケです。

因みに、ジンクスがバックしたのは、スキャンが前に出て来たので「しめしめ、アイルの後は嫌(気まぐれで蹴りを出すから)だから、こいつ(スキャン)の後に入ってやれ」という所でしょう(笑)。

投稿: guusan | 2008年1月20日 (日) 18時46分

なるほど、スキャンが暴れたんじゃなくて驚いてぶつけたんですか。たしかに今日は前回までに比べるとやる気が減少している感じだったので残念でした。次回までに戻ってるといいんですけどね。

鞭の件、スキャンに限らずキレるんですね(笑)そういえばその場では聞き流していたんですけど馬がキレるってどうゆう状態のこと言うんでしょうか?言うことを聞かなくなるようなイメージでしょうか。

ジンクスの件はたぶんアイルとジンクスの間にもう一頭別の馬(ヨシツネ?)がいた気がするので、もしかしたらその馬がアイルから離れようと下がってきてジンクスも下がったのかもしれないです。横にジンクス見ながらどこまで下がってくんだろうと冷や汗かいてました。

投稿: える | 2008年1月20日 (日) 19時20分

スキャンは・・・災難でした。隣のアベハが騎乗者の扱いに問題があって、ブチ切れて暴れ出したのにびっくりして跳ねちゃっての怪我ですから(^^;)。

馬がキレると・・・馬によってキレ方もさまざまでして・・・岩のように動かなくなるのから、突如駈歩始める奴、蹴りを連発して暴れる奴、立ち上がって暴れる奴、他の馬に噛み付きに行く奴・・・と、色々です。キレられると、角馬場レベルの騎乗者では馬を宥める事が出来ないので、馬の気が済むまでしがみついていられないと・・・落ちます(T_T)。でも、大概は、馬がキレる前に指導員が気付いて止めますけどね(笑)。

ジンクスは、騎乗者がしっかり扶助を出せないレベルだと読むと、バックします(笑)。特に今、アイルやアベハ・烏龍など女の子達が発情期が近いのか、大荒れに荒れているので、ジンクスとしては女の子からは2馬身以上なるべく距離を取りたいらしいので、そのせいだと思います。普通は前の馬がぶつかる位下がって来ても気にしませんから。(馬には優しく、人には厳しい奴です(T_T))

投稿: guusan | 2008年1月20日 (日) 23時07分

質問に答えていただきましてありがとうございます。
よくよく見たらguusanさんの17日のブログにスキャンのけがのこと書いてあったんですね。これからはもっと頻繁にチェックさせていただきます。

スキャンの件、確かに災難って感じですね。次回でスキャン月間終了なんですけど、もしもやる気なくっても目をつぶることにしますよ(泣)

キレ方っていろいろあるんですね。とっさにしがみつく(ホルダーつかむ)練習でもこっそりしておくことにします。

ジンクスってそういう理由でバックするんですね...確かに人に厳しいですね。馬(スキャン)に対する優しさには毎回お世話になっているので、来月は人に対する厳しさの方に触れてみるのも良いかな(笑)

投稿: える | 2008年1月21日 (月) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/17761804

この記事へのトラックバック一覧です: 28,29鞍 ダイワスキャン:

« KOKIA Live in 苗場プリンスホテル white notes Vol.2 | トップページ | 久しぶりに日帰り温泉へ »