« 榛名湖イルミネーションフェスタ | トップページ | ついつい落札 »

2007年12月24日 (月)

19鞍目 ABBA、20,21鞍目 ダイワスキャン

今日は久しぶりに一日三鞍騎乗してきました。

といってもそのうち一鞍はビギナーレッスンの「のんびり外乗」、乗馬クラブの近くを散歩でした。外乗は専用馬にしていなかったので、今日の馬を聞いたところなんと「ABBA(アバ)」、小柄なので自分が乗ることはないと思っていたので、結構びっくりです。ここのところ乗っているダイワスキャン(結構大きい)と比べながら馬装してたんで、よりいっそう小さく感じました。

アバに乗った(というより乗る前)にびっくりしたんですが、頭絡を付けるとき(最後に無口を付けるときも)に自分から首を突っ込んで協力してくれるんです。日頃スキャンに首上げられて先生に付けてもらっているんですが、今回はアバのおかげで自力で付けることが出来ました。アバはいつも人気者みたいなんですけど(特に子供に)、こういった事も一因なのかなと感じました。

さて、外乗ですが丸馬場で騎乗後ちょっと常歩して出発だったんですが、さすが外乗だけあってF先生、T先生、H先生と3人体制です。それぞれ馬を引いて出発、え~っと馬は4頭いて私が最後なんですけど私の担当は?...と考えていたところ「えるさん(仮)は自分でコントロールしてください」...

まぁ、ビギナーは卒業したから分からないでもないんですが、まだまだビギナーなわたしを野に解き放って大丈夫なのかなぁ...と思いつつ出発。コースは乗馬クラブの周りの農道(といっても舗装されていますが)を一周、途中いつも会社から昼食を買いに車で通る道があり、そんな道を馬に乗って歩くことにちょっと感動したりしてました。

そんな感じで外乗終了、アバは前の馬にくっついていくタイプみたいでほとんどコントロールなしで文字通り「のんびり外乗」することができました。

そして、1時間の休憩を挟んでダイワスキャンに乗り換え、「初心者複合+駈歩」です。案の定、スキャンの方は今日も頭絡を付けさせてくれませんでした...M先生曰く「素早く付けないと顔上げちゃいます」、んー練習あるのみか。

前半の初心者複合の軽速歩の時なんですが、前の馬に近づきすぎたところ前の馬の足が出てきて軽く一暴れ...ジンクス以外の馬に近づくとこうなるんだと実感しました。

後半の駈歩ですが1本目で指摘されたのが体のバランス、丸く走っているんですけど私の重心が内側に傾いていないと言われました。それを踏まえて2本目、バランスはちょっと改善したんですけど指摘されたのが「駈歩を始める前の速歩の正反動」...正反動って何ですか??

レッスン後、先生に聞いてみたところ速歩で座ってるときの姿勢?みたいなんですが、たしかに今のところお尻が飛びまくっているんですよね。どうすれば改善できるのかいまいち分かっていないので次のレッスンの時に改めて聞いて練習していこうと思います。

とそんな感じの一日でした。レッスン終了後M先生と話をして1月もスキャンで練習することに決定、専用馬予約をしてきました。なんとか1月中に頭絡付けるよう頑張ってみます(笑)

|

« 榛名湖イルミネーションフェスタ | トップページ | ついつい落札 »

乗馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47553/17463651

この記事へのトラックバック一覧です: 19鞍目 ABBA、20,21鞍目 ダイワスキャン:

« 榛名湖イルミネーションフェスタ | トップページ | ついつい落札 »