« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の16件の記事

2007年8月29日 (水)

パラグライダー

前回の書き込みで触れたパラグライダーのことについて、もう少し具体的に書いてみます。

そもそもなんでパラグライダー?っていう理由ですが、ぶっちゃけると「いままでなら絶対やらなそうなことをなんかやってみよう」って思いまして、思いついたのがスカイスポーツだったからなんです。

最初はスカイスポーツでもハードなやつをって考えてスカイダイビングとかも候補だったんですけど、さすがにヘタレ根性がでてきまして(汗)どちらかというと落下速度がゆっくりそうなパラグライダーに白羽の矢を立てたわけです。

調べてみたところ、ライセンスがなくても体験コースに参加できるようで、体験内容としては斜面を使って少しだけ浮き上がるコースやインストラクターと2人で飛ぶタンデム飛行が楽しめるようです。

今回は月夜野町の「グランボレパラグライダースクール」の体験半日+タンデムコースに会社の後輩2人と一緒に予約を入れました。9月8日にフライトの予定です。

自分ではたぶん高所恐怖症のような気がしてるんですけどいったいどうなることやら...離陸がゆるやかなのでまぁ何とかなるかなと楽観視はしてるんですけどね。

Paraimg07

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月25日 (土)

さて、秋は何をしてみようかな

Dscf0395

お盆休みの星見で春頃に考えていたやってみようと思っていたことがひと段落したので、そろそろ秋の休日の過ごし方を考えはじめています。

なにをやってみるか考えるときの前提条件(ってほど厳密じゃないですけど)ですが、

・ドライブ旅行をしながらやれること

・とりあえずやってみるだけなら、あまりお金がかからないこと

・ストレス発散、癒しのような気分転換ができること

・話題の引き出しとして使えること(笑)

・複数人で楽しめること

って感じです。できればいままでの楽しみと違ったジャンルにも挑戦して見たいところなんで、秋らしく「食欲」「スポーツ」「読書」「芸術」に関することをやってみようかと思います。

「食欲」はさすがに大食いするわけには行かないので、事前に情報収集してドライブの途中や目的地で名物料理を一人前だけ(笑)堪能してみようと思います。

「スポーツ」ですがウォーキングは今までどおり継続でやっていくつもりです。今後の予定地は尾瀬、上高地、中禅寺湖といったところです。あとは自転車で50km~100kmとか挑戦してみたいとこです。

それと複数人で楽しむって目的で対戦スポーツを何かやってみようと考えています。いまのところ第一候補はテニスなんですけど、対戦(打ち返せる)まで上達するのにどれくらいかかるのやらってのが悩みどころです。

あと、9月のはじめに体験って形でパラグライダーに挑戦してみる予定です。体重制限ラインまで到達したので、いまのうちに飛んでみようかなぁと思ってます。ちなみに私は高所恐怖症ですけどね...(汗)

「読書」についてはちょっと強引ですが星関係の本を読んでみようかなと思っています。

まだパラパラ見ているだけの「宙(そら)の名前」を通しで読破することと以前紹介した「宙のまにまに」で「日本における天文文学の第一人者」と書かれていた野尻抱影の「新星座巡礼」という本を読んでみようかと思っています。

最後に「芸術」ですがドライブに絡めるというと美術館めぐりが思いつくんですが、あいにく元々美術関係にあまり興味を持っていないので、まずは行った先にあるいろいろな美術館を覗いてみて、気に入るもの探しからはじめてみようと思います。自分予想的にはガラス工芸あたりに気が行きそうな予想はしているんですけどね...

まぁ、こんだけ手を出せばあっというまに秋も終わっちゃうことでしょう(笑)ちなみに活動予定範囲は春~夏よりちょっと広げて群馬・長野・新潟・栃木・山梨あたりにする予定です。

これ以外のことでなにかオススメのことがありましたら、どしどし教えてくださ~い。絶対やってみるとはさすがに言い切れませんけど、いろいろ挑戦してみますよ。めざせガチャピンって感じでやってますので(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

人間ドック

先月末に会社で健康診断がありまして高崎にある真木病院というところで日帰り人間ドックを受診してきました。
ダイエットを始めてから始めての健康診断だったので検査数値がどう変化しているのかとても気になっていたんですが夏休み中に会社に検査結果が届いていました。

もともと以前から肥満状態なので毎年いくつかの項目で「要精密検査」となっていて、去年は特に「血圧」「血糖」「脂肪肝」と3つも引っかかってしまうありさまでした。

今回の結果ですがだいぶ異常数値は減りまして引っかかったのは最低血圧となぜか尿酸値でした。尿酸値はいままで引っかかったこともないし、尿酸値あげるような食生活もしてないんですけどねぇ...
まぁ、いろんなことも含めて一度医者に行って聞いてきてみようと思います。

それから、今回の健康診断ではオプション検査で「内臓脂肪検査」というものを受診してきました。要はメタボリック症候群チェックですね。
メインは腹部のCTスキャンで、撮影画像から内臓脂肪、皮下脂肪量を計算して肥満傾向を確認するというものでした。ちなみに下の画像が私の輪切りです(笑)

Scan10062







もともと自分の太り方は(推測ですが)皮下脂肪+内臓脂肪の複合型で、今回のダイエットで落ちてきているのは内臓脂肪っぽいなぁと思っていたんですが測定結果を見てみたところ内臓脂肪の体積がなんと表情値の範囲内に!!
まぁ、標準値の上限近くではあったりしますが(笑)
やっぱり、ダイエットすると内臓脂肪から落ちるってのは本当なんですね。

逆にCTスキャンの画像を見て思ったことは「背中の皮下脂肪すごいあるなぁ」。なんかお腹より厚みがあるんですけど...
いろいろなダイエット記事見ても背中はなかなか落ちづらい場所みたいなんで、のこりの内臓脂肪の減量とあわせてこれからますますがんばらなくちゃと再認識させられました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

天体観望で思ったこと

先日の天体観望をやってみて気がついたことをちょっと書いてみます。

まずは今回準備しておいてよかったことです。
・事前の場所探し
 最初はほかの人の邪魔にならないよう、どこかの道路端にでも車を止めてみようと考えていたんですがしし岩の駐車場を薦められたこともあり場所変更、結果的には大正解でした。安全性も道路に比べて高いですし、なにより星が流れるたびに声が上がるので見つけやすかったです。
今後、観測に行くときはそれなりに星見をする人の集まりそうな場所に行ってみようかなと思います。

・PSP「ホームスターポータブル
 これは期待以上に大活躍でした。星が結構見える場所で使ってみると実際の星空と見比べて星座の確認ができます。また今回双眼鏡でプレアデス星団(すばる)を見ることができたんですが、その際に実際に見えている星の配置とホームスターの星の配置を見比べて確認することができました。
 さらに、天候の関係で星が見えない時間にも予習ができるので時間つぶしにも使えます。今回PSPは借り物だったんですがこれで購入決定です(笑)

リクライニング機能つき折り畳み椅子

2643900000001







 いままでは普通のアウトドア用の折り畳み椅子だったんですが今回枕付リクライニングタイプの折り畳み椅子を購入しました。結構な角度までリクライニングするので天頂まで見ることができました。
 欠点は気持ちよすぎて寝てしまうことです(笑)

・双眼鏡
 今回は使わないかなぁと思いつつ持っていったんですが、これのおかげでプレアデス星団を見ることができました。もともとレース観戦用に購入した物なのでどうかなと思いましたが結構な倍率で見ることができました。

つぎに次回に向けて改善しておきたいことです。
・寒さ対策
 季節と場所によるんですが、やっぱり防寒対策は必要だと実感しました。

・寝転がれるマット

Grand8_wide_2





 これは流星群のとき限定かもしれないですが、椅子で見ているより寝転がって全天を見ているほうが星を見つけやすかったです。なのでキャンプ用の寝転がれるマットを購入しておこうかなと思います。

・現在時刻や今後の雲の動きを確認できる方法(携帯サイトとか)
・天候不順時の代替候補地
 今回、途中から霧になってしまったんですが特にほかの観望候補地を考えていなかったのと気象情報(特に雲)を確認する方法が思いつかなかったため移動の判断もなかなかできませんでした。次回以降は候補地が天候不良だった場合を想定して計画を立てようと思います。

・双眼鏡・望遠鏡の検討
 今回双眼鏡でプレアデス星団を見ることができたんですが、場所を合わせるのが一苦労でそれ以外の星に関しては位置あわせをすることもできませんでした。天体観測に使うには倍率が高すぎるのが理由みたいです。次回以降①三脚固定②天体観測用双眼鏡の購入③望遠鏡の利用(購入・レンタル)のどれかを考えてみるか悩んでいるところです。

まぁ最初ってことで改善事項いっぱいですが、それを見つけるのも目的のひとつだったので次回までにいろいろ手を打っていこうと思います。
望遠鏡に関しては結構本気で悩んでいるところなんですが、その件に関してはまた改めて書き込んでみようと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

「いつまでもデブと思うなよ」読破!!

昨日の記事で触れた岡田斗司夫さんの「いつまでもデブと思うなよ」が今日届きました。

さっきまで読んでいまして無事読破しましたので感想を書いてみようと思います。

読んでいて一番感じた感情が「共感」でした。読みながら「そうそう」って思うところがとてもたくさんありました。特に気持ちの持ち方についてはほとんど同じように考えてやってきていたので、読みながら「あ、自分のやっていたのってレコーディングダイエットって名前だったんだ」と変な納得をしまくっていました。

本の進め方と自分が違っている点は、自分の場合は「助走」と「離陸」が並行して行われた点、現時点がまだ「再加速」の途中ということくらいです。

正直なにか新しいダイエット方法を期待して購入した部分もあったんですが、そういった目的ではなく自分のダイエットの進め方が方向性の一つとして間違っていなかったんだなぁと実感できたのが収穫でした。

こんど、ダイエット方法について聞かれたら、この本を貸して読んでみてもらおうと思います。

ちなみに岡田さんと私の体格ですがピーク時で1cm、1kgの差、高校、大学の体重は全く同じだったことが分かりました。太り方も減り方も一緒なんですね(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年8月17日 (金)

岡田斗司夫さんが...

ココログからのお知らせ見たらオタキング岡田斗司夫インタビューって書いてあったので見に行ってみたらびっくり!!激やせしてる...

ブログに書いてあることによると1年で117㎏から50㎏減量みたいです。元の体重が自分の元の体重とほとんど同じだから、このままダイエット続ければこんな感じに見た目が変わっていく可能性ありなのかな。70㎏ぐらいの写真がバランス良さそうだから自分も70㎏めざそっと(笑)

ということで早速著書「いつまでもデブと思うなよ」を注文しちゃいました(笑)

 

どうやら食事制限(1日1500kcal)でのダイエットみたいなんですけど、それだけでここまでいけるのかなぁ。と、思いつつこっちも食事制限メインで4ヶ月で30㎏弱減なんだから、よくよく考えたら似たようなペースなのかも...写真とか撮ってダイエット記事とか書いておけば良かった(笑)

ということで、どんなことが書いてあるのか楽しみ楽しみ。明日アマゾンからお届けの予定です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

からだカルテ

私のダイエットですが、ダイエット方法としては食事制限と有酸素運動をメインにやっています。

で、これを続けていくための方法が「体重計ダイエット」というダイエット法です。体重計ダイエットといってもそれ自体で効果があるものではないんですが、毎日体重を測定してグラフをつけることで何をして体重が増えた、減ったということを意識させるという方法です。

実際、これをやってから食事前にいろいろな計算が頭の中で行われるようになりましたし、ウォーキングやエアロバイクを頑張った後に体重が減ると、また頑張ろうという気持ちになりました。

ただ、元来めんどくさがりな性格なもので体重記入が続けられるか自信がなかったので色々調べてみたところ無精な私向けのサービスを見つけました。

体重計や体脂肪計などを発売しているタニタという会社がはじめた「からだカルテ」という月額料金制のサービスなんですが、これに入るとパソコンにデータ転送可能な体組成計、万歩計、オプションで血圧計が送られてきて測定結果を自動的に蓄積することができます。

ちなみに測定結果の表示画面はこんな感じです。

tanita

ということで体重計ダイエット、オススメですよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スポーツクラブ

先日、以前から行ってみたいと考えていたスポーツクラブに入会しまして昨日初めてトレーニングに行ってきました。

Tenpo_takasaki




入会したのは高崎にあるホリディスポーツクラブというクラブで、会社の人が2人入会しているからというのがここにした理由です。一人だと続かないような気がするので...

午後7時過ぎに会社の人と二人で入り、いろいろ器具の使い方などを教えてもらいながらまずは「ウエストライン」というエクササイズへ。

Sisetu_b009










これは器具を使って腹筋を鍛える30分のコースだったんですが、途中から上がらない上がらない(笑)、最初にブートキャンプの腹筋編やったときと同じ状態になってしまいました。とりあえず筋トレマシンで腹筋つけないとなぁ...

その後、ウォーキングマシンを30分ほどやっていたんですが、前半は調子に乗ってジョギングペースで走ってまして20分くらいで苦しくなってきて心拍数測ってみたところ185前後、マシンの画面に警告が出ました...そのため最後はウォーキングに(笑)

その次に挑戦したのは上半身の筋トレマシン群、一回一回は大丈夫なんですが、2セット目になると一気にペースダウン。なんとか3セットこなせるようにしないとなぁ...

最後に挑戦したのはステップ30という踏み台を使ったエクササイズです。なんとなく黙々と踏み台昇降でもやるのかと思っていたんですが、やっぱりスポーツクラブ、音楽に合わせてステップするエクササイズでした。もう、ステップ間違えまくり(汗)

ここで11:30になり、最後はクラブ内の露天風呂で汗を流して帰ってきました。

行ってみて感じたんですけど、やっている人たち(特にハードなプログラム)は自分基準で見るとすでに締まってる人が多いなぁということです。やっぱりそれなりの体している人はそれを維持するためにいろいろ努力しているんだなぁと認識させられました。

とりあえず、自分的にはしばらくは有酸素運動+筋トレ+スタジオトレーニング1本の組み合わせでがんばっていこうと思います。

それと今回からダイエット関係とウォーキング関係の書き込みにメモとしてその時点の体重書いておこうと思います。

8/16時点(125日目)

 体重 87.5㎏

 最大時比較 -28.5㎏

 平均 -0.228㎏/日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月15日 (水)

くらぶち相間川温泉(8/13)

 image
野辺山高原から戻った後、5時間ほど休んでから中学時代の友人3人とまったり話し込んでいたんですが夕方になってどこかに出かけようということになり近くの温泉に行くことになりました。

で、思いついたのがくらぶちの相間川温泉です。

ここは以前ヨコGさんに教えてもらったところで、近くで温泉っぽさが味わえるところなので小ドライブで出かけるときにちょこちょこ利用しているところです。倉渕が高崎市に合併したためなんと310円で入浴できます。

そんなに遠いところではないのでみんな知ってるかと思ったんですけど、知名度0...実は自分って結構温泉通(といっても半分以上受け売りですが...)なのかも

温泉の後、高崎のステーキ宮で2日連続のステーキを食べてお開きになりました。

明日からダイエットしないとやばいかも...(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月14日 (火)

ペルセウス座流星群(8/12)

さていよいよ本題、ペルセウス座流星群観望の話です。

昼に下見したしし岩の駐車場に向かったところすでに7,8台の車が止まっていました。さっそく車を止めて折りたたみいすを出し鑑賞開始です。

目が慣れてきて前回同様夏の大三角から見はじめたんですが場所のせいか、前よりもはっきりと天の川を見ることができました。星に関してはたぶん4~5等星くらいまでは見えたような気がします。

この時間(21:00頃)はまだペルセウス座が登ってきていないためあまり流星が見えないため(といっても数個は見ましたが)主に星座探しに精を出していました。会社の人から借りっぱなしのPSP(ゴメンなさい)のホームスターポータブルと実際の星空を見比べつつ探して見つけられた星座がこれだけありました。

・はくちょう座

・こと座

・いるか座

・カシオペア座

・ペガスス座

・アンドロメダ座

・こぐま座

・りゅう座

・おおぐま座

結構たくさん見つけることができました。ただ夏の星座を知っている人ならこの一覧を見て気がつくかもしれないんですが実は南にある星座(さそり座、いて座)が見れなかったんです。というのは南側に雲がかかっていたんです。この雲がだんだんと近づいてきまして22:00過ぎには一旦星が全部見えなくなりました。

このとき移動するかどうするか悩んだんですが結局もうちょっと様子見と言うことでひと寝入りして回復を待ちました。その後23:30頃に一旦星が見えるようになりその頃には結構な頻度で流星を見ることができました。結構尾が長いものも見ることができました。

しかし0:30頃から深い霧が出始めまして1:30頃まで回復を待ったんですが状況が変わらず場所移動となりました。霧は野辺山高原内では晴れなかったため臼田に移動して2:00~3:30頃まで再度観望を続けました。臼田も結構星が見えましたが野辺山に比べると見える星が一等級減ったような印象でした。

臼田で鑑賞して良かったことが、すばる(プレアデス星団)を見ることができたことです。肉眼だとぼーっとしている星くらいにしか見えなかったんですが双眼鏡で見てみたところたくさんの青い星を見ることができました。正直双眼鏡はあんまりあてにしていなかったので思わぬ収穫でした。

3:30をまわり、見える星の数が減ってきたかなと思ったところで今回の観望は終了、帰路につき夜明け前の5:00頃に自宅に到着しました。

天候の関係で野辺山で一晩見ていることはできませんでしたが、3時間ほど見ることのできた星空はとてもすばらしかったです。ペルセウス座流星群は終わってしまいましたが、秋の星座、冬の星座や12月のふたご座流星群のときにでもリベンジしてみようかなと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

野辺山高原その2(8/12)

野辺山高原昼の部後半戦です。昼の部前半はこちら

ベジタボールウィズでの予習の後ですが、友人の「高原牛乳を飲みに行きたい」の一言で地元の乳製品製造の会社「ヤツレン」の直売所に行きました。

DSCF0515 ここでは飲むヨーグルトとソフトクリームを食べました。ソフトクリームはコーンの中にヨーグルトが入っているものでひとつで2種類の味を楽しむことができました。でもどうやらホントは最後に混ぜて3種類の味を楽しめるものだったみたいです...残念。

DSCF0513  
そういえば、野辺山を走っていて気になったんですが↑のような牛のマスコット(といっても大人よりでかいですけど)があちこちにありました。それぞれ表情が違うのでなんでかなと思っていたんですが、どうやら地元の人が牧草を巻いたロール(写真左側奥にあるもの)に手を加えて手作りしているものらしいです。結構バリエーションがあったので機会があればいくつか写真に撮ってみたいなと思いました。

さて、ヤツレンでカロリーをいっぱい摂取してしまったので少し歩かなくてはということで次に向かったのが「海尻城跡」です。 
DSCF0520 
ここはもともと武田氏への備えとして築かれた城だったんですが、武田氏の信濃侵攻の際に板垣信方によって落とされた所です。ということでにわか板垣延方ファンとしては行ってみないとと言うことでコースに入れてみました。といっても特に城跡が残ってたりするわけでもないので、友人曰く「ここで到着?」という感じの場所でした。ホントはもう一カ所武田晴信初陣の地「海ノ口城」にも行きたかったんですけど、友人の履き物がサンダルということで断念...

海尻城跡に登ってちょっとだけ汗をかいたのと夜まで時間があったので、次に近くにある海尻温泉灯明の湯という日帰り温泉施設に行きました。泉質はナトリウム泉で色が若干茶色の温泉でした。ここで夕食まで友人となぜかインターネットの暗号化の話で盛り上がってました...(汗)

夕食は昼食と同じくレストラン志奈野に行きました。焼き肉かステーキと考えていたんですがあいにく焼き肉テーブルは予約で満席、となるとステーキになるのですが正直ステーキは結構いいお値段...でも友人から今回のガス代として3,000円をもらったこともあり大奮発してみました。
DSCF0529 お値段6,000円の信州和牛サーロインステーキ250gです...

やわらかくて美味しかったんですが、貧乏性の悲しさか肉の味だけで満足できず一部醤油をかけて食べていました...トホホ

ということで腹ごしらえも完了、日も落ちたところでいよいよ星空鑑賞の開始です。

DSCF0525

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野辺山高原その1(8/12)

野辺山高原
野辺山高原 by (C)える

前々から予定していたペルセウス座流星群鑑賞のために野辺山高原に行ってきました。

いろいろな場所に行ってきたのでいくつかに分けて書いていこうと思います。

今回も毎度の事ながらひとり旅の予定だったんですが急遽連れができまして2人旅となりました。そしてこれも毎度の事ながら連れは男(中学時代の友人)です...

午前10時過ぎに出発しまして2時前に野辺山高原に到着、まずは腹ごしらえと言うことで「レストラン志奈野」というところに入りました。実はここに入った理由は馬刺し定食があるからだったんですがメニューを見るとその下に「牛刺し定食」という聞き慣れないものが...友人と相談した結果それぞれ頼んで味見することになったんですが、この牛刺し定食がなかなか美味しくて夕食もここで牛肉メニューを食べてみようと言うことになりました。

食後に向かったのが今晩の観測候補地の「しし岩」です。高台にあることと駐車場があるということで下見に行ってみました。

DSCF0508

DSCF0510

ここは八ヶ岳を一望できるポイントで反対側にある国立天文台野辺山のアンテナ群も見ることができました。国立天文台は見学に行く予定だったんですが時間の関係で今回はここで見るだけにしました。

DSCF0507

また、ここの駐車場には日本の分水嶺という看板が立っていました。どうやらこの看板のどっちに雨が落ちたかで流れていく海が決まるみたいです。

観測場所の下見が終わったので次は今晩の星空の予習へ向かいました。「南牧村農村文化交流館」通称ベジタボールウィズという施設です。

DSCF0512
ここではドーム型シアターで今晩の星空についての30分番組を見ることが出来、ふらっと遊びに来ても星空観測ができるようになっていました。今後近くに来ることがあれば利用しそうな施設です。

とりあえず、ここまでが昼の部前半、このあと昼の部後半に続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふたたび諏訪湖(8/11)

最近歩きに出かけていなかったせいか無性に歩きたくなり、諏訪湖にまた行ってきました。ホントは15日の花火大会にあわせて行ってみようかなと思っていたんですが、混み方が半端じゃないらしいので急遽11日に行くことにしました。

DSCF0501

今回の諏訪湖一周はなんと一人じゃありません!といっても会社の後輩(男)と2人なので全然ラブラブな展開じゃないんですけどね(笑)

で、今回歩いてみて感じたことですが

1.夏は日差しが強い(笑)

当たり前ですが6月に歩いたときより焼けました。帽子をかぶってはいたんで顔はそんなでもなかったんですけど、首が猛烈に焼けて真っ赤でした。まぁ、体質的に赤いまま焼けずに元に戻っていってしまうんですけどね...人並みに全身焼いてみたいなぁ。

2.一緒にある人とがいると歩いている時間が短く感じる

これも当たり前ですが気がつけば一周してました(笑)まぁ、会社の話で盛り上がっていたってのも大きいですけど。普段ウォーキングしていてひとりの人が少ない(ほとんどいない)理由が分かった気がします...

ウォーキング終了後は近くの岡谷温泉ロマネットという日帰り温泉施設に行きました。

image
写真のようにローマ風?のお風呂だったんですが湯舟の底に丸石が敷き詰められていて歩くととても気持ちよかったです。諏訪湖歩きの時にはここで休憩に決定かな。

最後は腹ごしらえと言うことで伊勢崎まで戻って後輩のお薦めのラーメン屋「常勝軒」に行ってきました。つけめんメインのお店ということで、つけめんをいただいてきたんですが実はつけめんって今まで食べたことがなかったので感想を聞かれても比較不能...美味しかったのは美味しかったんですけどね。これからあちこち行ってみて比べてみようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

高崎祭り大花火大会(8/4)

P13234l

書き込みが遅れがちなので今回からタイトルに日付をいれてみました。

ということで10日ほど経ってしまっていますが、8月のはじめに高崎祭りの花火大会を見物してきました。実は高崎市民でありながら高崎祭りの花火は今回がはじめてだったりします(笑)

理由はうちの近所の沖町でそこそこの規模の花火大会があり、ちかくの田んぼに歩いていくだけで楽しむことができるため、わざわざ混んでいるところに行かなくても良かったからでした。

で、今回なんで見に行ったかというと会社の人のお誘いで打ち上げ場所から300mくらいの距離のベランダから見れるということで、それなら混雑もないし見てみようかなとお誘いになってみたわけです。

聞いた話によると高崎祭りの花火の特長は15,000発の花火を1時間足らず(約50分でした)でいっきに打ち上げることらしく、開始から最後までほとんど休みなしに打ち上げ続けていました。横で会社の人がプログラムを読み上げてくれたのと事前にトイレに行っておいたので見逃すことなく楽しむことができました。

感想ですが、前(20年位前?)に見たころと比べてだいぶ色合いが変わってました。オレンジに近い赤やエメラルドグリーンは今回初めて見た気がします。場所が良かったのも大きいんでしょうが改めて花火っていいなぁと感じることができました。

ということで他の花火大会(特に水上花火大会)も行ってみたいんですけど、いかんせんひとりはなぁ...今年はこれで満足しておこうかな。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 6日 (月)

神社めぐりをしつつ(8/5)

神社めぐりツアーの続きです。

今回、別に神社だけめぐっていたわけでなく別のも目的もありまして、むしろそのために丸一日長野移動を設定して時間を稼いだりしていた訳です。その理由とは、「野辺山で星を見てみよう」です。

で、その前に宇宙がらみということで神社めぐりの途中で行った「臼田宇宙空間観測所」のご紹介から。

DSCF0487

DSCF0488

ちょうど国道141号から新海三社神社に向かう反対側に巨大パラボラアンテナがあるらしいと聞いていたので行ってみたんですが、分岐点から片道10km以上...ついでに寄るにはだいぶ遠かったです。

パラボラアンテナ自体は見たことがあるので遠めに見たときは「でっかいなぁ」くらいだったんですが下から見てみるとほんとにでっかいこと、でっかいこと。できれば真上じゃなく横を向いていてもらえると良かったんですが、それでも大迫力でした。


で、本題の野辺山の件です。
以前のブログに書いた部分もあるんですがこの夏、星を見に行ってみようと思ったのは次のことをやってみたかったからなんです。

1.天の川を見る
2.夏の大三角を見る
3.なにか星座を見つけてみる
4.ペルセウス座流星群を見る

とりあえず、前回のぐんま天文台ではどれも達成できませんでした。まぁ、満月と言うこともあったんですが家から見る星空と劇的な変化がなかった印象だったので、それだったらものは試しに見に行ってみようということで今回帰りがけに見てみることにしたわけです。

で、結果ですが予想以上にたくさんの星を見ることができて、なんと1,2,3まで達成することができました~

まず、最初に夏の大三角を見つけることができ、しばらく見て目が慣れてきたところではくちょう座の星々(先週望遠鏡で見たアルビレオも)を見つけることができました。その後木星を基準にしてさそり座のアンタレスを見つけたところで、ベガ・アルタイルの間からアンタレスの下あたりにかけてぼんやり雲のような部分があることが分かりました。とても薄ぼんやりなんで微妙なトコですがたぶん天の川なんだろうなぁと思います。
星座に関しては他にへびつかい座の一部とこぐま座らしきものは分かったんですが、正直そんなにいろいろは見えないだろうと思いこんで予習していかなかったので確認まではできませんでした。
本当にたくさんの星が見えていて、見方さえ覚えていけばあと10個くらいは星座を見つけることができそうな満天の星でした。

明日が平日なので1時間程度で鑑賞終了となりましたが次回8/12~13は夏休みを取っているので時間を気にせず流星群鑑賞と共に星座探しを楽しんでこようと思っています。

ということで、来週末の予定は星空鑑賞、お盆休みはおそらく諏訪湖一周もしかすると花火大会にあわせて見物かねがねにしてみようかなと画策中です。

そしてお盆明けはまた新趣味開拓の企みが...

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神社めぐり(8/5)

信州寺社巡り
信州寺社巡り by (C)える

今週末はいつもと嗜好を変えて神社めぐりをしてきました。というかもともと諏訪湖反時計回りに挑戦で家を出発したんですが、どうも入道雲が気になったので急遽神社お守りスタンプラリー風に目的変更してみました。途中臼田や野辺山にも行ったんですがそちらについてはこの次の書き込みで別に書こうと思います。

そもそもなんで神社めぐり?ってとこですがきっかけはNHKの大河ドラマ「風林火山」だったりします。前から千葉真一演じる板垣信方がとてもかっこよくて心酔していたんですが、先日「大田原の戦い」で討ち死にするエピソードがあり、その番組の最後で信方が祭られた板垣神社が紹介されていました。で、それを見てから「これは一度行ってみないと!」というミーハー根性が(笑)

ということで最初は板垣神社だけ行くつもりだったんですけど、その後風林火山の影響で諏訪大社やら佐久の神社やら候補が増えていって気がつけば6ヶ所も回ることに...

ということでコースは次のとおりでした。

1-板垣神社(上田)

DSCF0473 

2-生島足島神社(上田)

DSCF0478


3-新海三社神社(佐久)

DSCF0483


4-四柱神社(松本)
DSCF0495

5-小阪観音院(岡谷)

DSCF0496

 

6-諏訪大社上社本宮(諏訪)

DSCF0502 
距離的には長野半周くらいのはずなんですけど総走行距離450km...順番がよくなかったのかなぁ。まぁ、とにかくこれでご利益いっぱいってところでしょうね、楽しみ楽しみ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »